エンテイ - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(XY・ORAS)

エンテイ 節を編集

No.244 タイプ:ほのお
特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
体重:198.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
四足物理炎単HP攻撃防御特攻特防素早特性
エンテイ115115859075100プレッシャー
ウインディ90110801008095いかく/もらいび/せいぎのこころ
ギャロップ65100708080105にげあし/もらいび/ほのおのからだ
ブースター65130609511065もらいび/こんじょう

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

高いHPと攻撃種族値を持つ、単炎の準伝説ポケモン。
第6世代では、炎の高威力物理技であり追加効果も優秀な「せいなるほのお」を思い出し技で獲得。
5割火傷の追加効果により有利対面で容易に聖なる炎を選べるため、後出ししてきた苦手な物理ATや受けポケモンを機能停止させやすく、
非接触技なので流行のゴツゴツメットで削られたり、ギルガルドにキングシールドの択を迫られないなど、他の物理炎ポケにはない長所を得た。

攻撃力はもちろん、最低限の素早さと耐久もあるので「とつげきチョッキ」との相性も良好。
フルアタ構成になるが、ニトロチャージやじならしといった小技もあり、安定したアタッカーとしての活躍が見込める。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
せいなるほのお100(150)95火傷50%物理の主力技。追加効果が非常に優秀で非接触。
フレアドライブ120(180)100反動1/3・火傷10%配布限定。威力は高いが反動が痛い。第7世代での優先度は低い。
ニトロチャージ50(75)100素早さ↑100%激戦区にある素早さを補助できる。
ふんえん80(120)100火傷30%物理受けやノイテイ型に。威力は低め。
しんそく80100優先度+2配布限定
ストーンエッジ10080急所率+1対炎。
じならし60100素早さ↓100%対ヒードラン。じしんは覚えない。後続補助や確定数底上げにも。
アイアンテール10075防御↓30%岩のほかフェアリーに対する役割遂行に。優先度低め。
アイアンヘッド80100怯み30%教え技。威力より命中、怯みを狙う場合に。怯ませるため最速推奨。
しぜんのめぐみ--100-チイラ(草・100)やカムラ(闘・100)など。
変化技タイプ命中備考
おにび85火傷50%のせいなるほのおと選択。ダメージより火傷にすることを優先するなら。
リフレクター-後続補助・自身の物理耐久上昇に。
めいそう-ノイテイ型に。噴煙の火力補助や特殊耐久上昇にもなる。
どくどく90受けに来る耐久水ポケ等に。鋼を呼びにくいのは利点。
みがわり-スリップダメージ稼ぎやプレッシャーでのPP削りに。
まもる-同上。

とつげきチョッキ型 節を編集

性格:いじっぱり/ようき
努力値:HP252 攻撃調整 素早さ調整 余り耐久
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:せいなるほのお/しんそくorニトロチャージ/ストーンエッジ/じならし

攻撃試行回数を増やせることと、特殊妖に後出しできるようになることがメリット。
とつげきチョッキによる攻撃試行回数増により火傷を引く機会が増え、
変化技が使えず受けポケに簡単に受けられてしまうデメリットも追加効果により多少緩和できる。
PGLシーズン15統計より最も持たれているアイテム。

努力値調整
  • 素早さ
    無振りから最速まで選択肢に入る。
    最速のメリットはメガガルーラと同速であることと、先手で火傷を引くことで受ける物理ダメージ軽減。
    調整する場合最も考慮されるのがヒードランを抜くライン。対ヒードランでは先手を取った方が有利(じならしを一発入れればSダウンにより先手を取れるが退かれる)。
    S120:無振り
    S135:最速キノガッサ抜き
    S142:最速ヒードラン抜き
    S152:準速
    S167:最速
  • 攻撃
    火力上昇アイテムを持てず、振っても確定数が変わる仮想敵があまりいない。
    耐久に努力値を割き攻撃試行回数を増やす方が持ち物と噛み合っているため最低限で良い。
    A136:H201B117ニンフィア せいなるほのお 確定3発
    A140:H175B123ファイアロー ストーンエッジ 確定1発
    A146:H167B100メガゲンガー せいなるほのお 確定2発
    A149:H181B187ナットレイ せいなるほのお 確定1発
    A159:H172B211エアームド せいなるほのお 確定2発
  • 耐久
    H振りでC178ニンフィアの眼鏡ハイパーボイス3発耐えラインを確保できる。
    弱点保険ギルガルドのランク+2シャドーボール+かげうちを耐えるにはH振りだけでは足りない。
    性格を慎重にして特防特化するとC178ニンフィアの眼鏡ハイパーボイスが18.9%~22.9%という特殊耐久力を得られ、
    あらゆる特殊ATに繰り出せるようになり、特殊ATを流して呼ぶ物理ATに火傷を狙うという立ち回りができる。

こだわりハチマキ型 節を編集

性格:いじっぱり/ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:せいなるほのお/ストーンエッジ/じならし
優先技:しんそく(配布個体の場合)
候補技:ニトロチャージ/アイアンヘッド/どくどく

ハチマキの最大のメリットはギルガルドを確定1発で落とせること。
聖なる炎が非接触のため、キングシールドで攻撃ランクを下げられることなく役割を持てるようになる。
ギルガルドとの対面を作り聖なる炎を放ち、退かれても高威力かつ5割火傷の聖なる炎を後続に入れられる。
H167B170ギルガルド確定1発ラインとなるA166以上は必須。陽気ならほぼ振り切ることとなる。

攻撃特化するとヒードランをじならしで確1圏まで確保できる。
終盤のしんそくによる抜き性能が優秀なので、使用できるルールであれば配布個体で使いたい。

まもみがプレッシャー型 節を編集

特性プレッシャーとまもるとみがわりとたべのこしで相手のPPを削っていく型。
HP205以上でラッキーの地球投げを身代わりが1回耐えるため、身代わり→守る→何か→守る→身代わり→…のループでラッキーの地球投げのPPを枯らすことができ、第五世代では受けループ構築対策として採用された。

せいなるほのお搭載タイプ 節を編集

性格:ようき
努力値:素早さ252 HP調整 残り特防
持ち物:たべのこし
確定技:せいなるほのお/みがわり/どくどく/まもる

今作新たに修得した5割火傷のせいなるほのおを組み込んだ型。
ただし攻撃技の最大PPが8しかないのが非常に痛く、エアームドも乱2止まりのため、受けループに役割を持つのは難しい。
元々聖なる炎一本でやっていける性能を持つポケモンであるため、特殊フェアリーに役割を持ちつつまもみがで受け出しされる特定の敵を嵌めたい場合に採用する。

ふんえん搭載タイプ 節を編集

性格:おくびょう
努力値:素早さ252 HP調整 残り耐久or特攻
持ち物:たべのこし
確定技:ふんえん/まもる/みがわり
選択肢:めいそう/どくどく

旧世代よりあるタイプのまもみが。
ラッキー相手であっても瞑想を積めれば噴煙で突破が見込め、受けループに役割を持つ構成。

ねむカゴ型 節を編集

性格:ようき/しんちょう
努力値:HP252 特防252or素早さ252
持ち物:カゴのみ/ラムのみ
確定技:せいなるほのお/ねむる
候補技:ストーンエッジ/じならし/ねごと/ほえる/どくどく

耐久力を底上げしつつ、繰り出し対象であるニンフィアのあくびをケアする。
チョッキと異なりほえるやどくどくなどの変化技を採用できる点も特徴。


対エンテイ 節を編集

  • 注意すべき点
    今作にて威力100・火傷率50%の非接触物理技「せいなるほのお」を習得したため、エンテイに有利な物理アタッカーでも後出しが困難。
    やけどの効かない炎タイプはストーンエッジで弱点を突かれる。
    また素早さも100と高く、エンテイより遅いとせいなるほのおを先手で打たれ、
    まもみがプレッシャーなどを仕掛けられるなど不利な展開に持ち込まれる。
    耐久もH115・B85・D75と決して低くはないので弱点をついても不一致だと耐えられやすい。
  • 対策方法
    対面でエンテイより素早く、一致で弱点を突けるポケモンをぶつける。
    (エンテイより素で速いガブリアスやテラキオン、スカーフ持ちで一致で弱点を突けるポケモンなど)
    ラムのみを持っていれば後出しもしやすい。
    また耐久の高い水タイプであればある程度受けられる。
    が、火力が足りないとまもみがプレッシャー型には不利な展開に持ち込まれてしまう。
    とにかくエンテイに先手で行動されると不利なので、
    選出の際はエンテイを上から叩けるポケモン、火傷が刺さりにくいポケモンで固めておきたい。
    プレシャスボール入りの色違いのエンテイは神速を覚えている点(と、性格がいじっぱりで固定である点)は頭に入れておこう。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rdDPPt~BW26th威力命中タイプ分類PP備考
---1せいなるほのお10095ほのお物理5
---1ふんか150100ほのお特殊5
---1じんつうりき80100エスパー特殊20
---1ふんえん80100ほのお特殊15
1111かみつく60100あく物理25
1111にらみつける-100ノーマル変化30
11888ひのこ40100ほのお特殊25
21151515ほえる--ノーマル変化20
31222222ほのおのうず3585ほのお特殊15
41292929ふみつけ65100ノーマル物理20
51363636かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
61434343いばる-90ノーマル変化15
-505050ほのおのキバ6595ほのお物理15
-575757ふんえん80100ほのお特殊15
-646464じんつうりき80100エスパー特殊20
71717171だいもんじ11085ほのお特殊5
81787878めいそう--エスパー変化20
--8585ふんか150100ほのお特殊5*Pt以降

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技28あなをほる80100じめん物理10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技60さきおくり-100あく変化15
技61おにび-85ほのお変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技95バークアウト5595あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

過去作技マシン 節を編集

第3〜第4世代

No.威力命中タイプ分類PP備考
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-90ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
アイアンヘッド80100はがね物理15
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
アイアンテール10075はがね物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
フレアドライブ120100ほのお物理15配布(映画「幻影の覇者 ゾロアーク」 前売り券)
ブレイククロー7595ノーマル物理10配布(映画「幻影の覇者 ゾロアーク」 前売り券)
とおぼえ--ノーマル変化40配布(映画「幻影の覇者 ゾロアーク」 前売り券)
しんそく80100ノーマル物理5配布(映画「幻影の覇者 ゾロアーク」 前売り券)

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別ふめい