オニゴーリ/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

オニゴーリ/ノート 節を編集

型考察 節を編集

通常オニゴーリ 節を編集

きあいのタスキ型 節を編集

特性:ムラっけ
性格:むじゃき
努力値:CS252ベースでA調整
持ち物:きあいのタスキ
確定技:こごえるかぜ/じしん/ぜったいれいど
優先技:ちょうはつ
選択技:こおりのつぶて/フリーズドライ

主流である残飯オニゴーリを想定した強烈な選出誘導力と、まもる・みがわりの読み合いの発生を逆手に取った地雷型。
相手の深読みでまもみが読みの行動(ちょうはつ、積み技、交換などタスキを潰さない選択肢)を強制しやすく、行動回数を確保しやすい。

初手で繰り出して相手を撹乱しつつ、S操作のできるここごえるかぜをメインウェポンにし、自身のS確保と後続エースのサポートも兼ねる。
氷技と相性がよく、まもみが型において搭載率の低いじしんも有効な相手に打ち込みやすいため確定。
C252こごえるかぜで無振りメガボーマンダ中低乱1、A52振りじしんでH252メガゲンガーを高乱2。

突破の難しい耐久型相手にはちょうはつと、最低限ぜったいれいど2発の試行回数により50%の勝ち筋が残せる。
ムラっけの能力上昇も活かせる場合があるが、試行回数が稼げないのであくまでおまけ程度。

後続には残飯型が呼ぶ鋼やメガガルーラを起点にできるメガバシャーモなどのエースを起用。
残飯型偽装ができるよう、がんせきふうじなどのS操作技搭載率の高いポケモン、場作りのできるポケモンがいるとより動きやすい。


タグ: ノート