トルネロス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

トルネロス

No.641
・けしんフォルム
タイプ :ひこう
通常特性:いたずらごころ(使用する変化技の優先度が+1されるが、相手があくタイプだと技は必ず失敗する)
隠れ特性:まけんき(相手に能力を下げられた時、攻撃が2段階上がる)
体重  :63.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)

・れいじゅうフォルム
タイプ:ひこう
特性 :さいせいりょく(手持ちに戻るとHPが最大値の1/3回復する)
体重 :63.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
トルネロス(化身)791157012580111580いたずらごころ/まけんき
トルネロス(霊獣)791008011090121さいせいりょく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2)くさ/むし/かくとう
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん

アルセウスシルヴァディを除き、唯一のひこうタイプのみのポケモン。
これだけで唯一無二の個性となるが、対となるボルトロスと比較されることが多い。

ボルトロスには無い一致ひこう技の習得が魅力であり、
低威力なエアスラッシュか命中不安なぼうふうという扱いづらさはあるものの貴重なひこう技に加え、
ねっぷう・こごえるかぜと言った相性補完に優れたサブウェポンの習得はボルトロスにはない強み。

おいかぜの習得も特筆に値し、自身のみならず味方にもS上昇の恩恵を与えられる。
汎用性ではボルトロスに軍配が挙がるものの、種族値の優秀さも相まって十分に仕事はしてくれるポケモンと言える。

第七世代では新要素のZワザと好相性。ぼうふうやきあいだまの命中率解消、くさむすびの威力固定化が可能。
いたずらごころ」による変化技があくタイプやサイコフィールド下で無効化されるようになった点はマイナスだが、
おいかぜでのサポートは従来通り行えるためさほど問題はなく、全体的に見れば強化点の方が大きい。


考察の追記修正や降格への異論も見られなかったため、さいせいりょく受けループ型は雑記wikiに移行しました。
過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



形態考察

化身フォルム

通常の姿。タイプ面ではボルトロスの劣化気味だが、「いたずらごころ+おいかぜ」によりサポート性能では勝る。

ボルトロスがでんじはや「いたずらごころ」弱体化の影響を大きく受けているのに対し、こちらはほぼ影響無し。
ただし、アタッカー適性や技範囲で差別化できているとは言え先制おいかぜ使いとしてはさらに素早いエルフーンの存在が気がかり。
ファイアローとははやてのつばさの仕様変更によりトルネロスが優位な場面も出てきた。

いたずらごころ
先制でおいかぜができる。
まけんき
隠れ特性。主にダブルバトルでいかくを受けてから特殊アタッカーとして。おいかぜによるサポートもできダブル適正はそこそこ。

霊獣フォルム

化身フォルムに比べ攻撃面が下がる代わりに、耐久面と素早さが上昇、特性が「さいせいりょく」に変更される。
120族を抜ける高い素早さ、「とんぼがえり+さいせいりょく」によるサイクル戦性能など、火力を除けば化身フォルム以上に優秀。

さいせいりょく
耐久の上昇、とんぼがえりと好相性。フォルムチェンジで落ちる火力はいのちのたまで補い、さいせいりょくによる回復でいのちのたまダメージを補うことができる。

技考察

※化身・霊獣ともに覚える技に違いは無い。

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ぼうふう110(165)70混乱30%タイプ一致技。雨やZクリスタルとあわせて。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%タイプ一致技。怯みも狙える。
ねっぷう9590火傷10%対鋼。ダブルでは相手全体攻撃。
きあいだま12070特防↓10%対岩・鋼。飛行技との相性補完に優れる。
くさむすび20~120100-対岩。威力不安定。
こごえるかぜ5595素早↓100%追加効果が優秀。ダブルでは相手全体攻撃。
ヘドロウェーブ95100毒10%フェアリーに抜群だが、飛行技と範囲が被る。ダブルでは周囲全体攻撃。
めざめるパワー-60100-電気・岩など。氷の場合はこごえるかぜと選択。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
ばかぢから120100攻撃・防御↓対岩・鋼。能力低下が痛い。
イカサマ95100-攻撃無振りでも使える攻撃技。いばるとあわせて。
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退。さいせいりょくと相性がよい。
変化技タイプ命中備考
おいかぜ-サポート用。味方の素早さ強化。
ちょうはつ100補助技対策。展開阻止に。
いばる85みがわりやイカサマとあわせて。
みがわり-何かと有用。いたずらごころなら先制可能。さいせいりょくなら回復可能。
あまごい-天候始動や上書き、ぼうふう必中化に。ねっぷうと相性が悪い。

Zワザ考察

Zワザ元にする技威力解説
ファイナルダイブクラッシュぼうふう185(277)
ぜんりょくむそうげきれつけんきあいだま190
ダイナミックフルフレイムねっぷう175
ブルームシャインエクストラくさむすび160
アシッドポイズンデリートヘドロウェーブ175
レイジングジオフリーズこごえるかぜ100

型考察

化身フォルム

特殊アタッカー型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ/各種Zクリスタル/こだわりメガネ/いのちのたま/たつじんのおび
確定技:エアスラッシュorぼうふう
優先技:ねっぷう/こごえるかぜ/きあいだま
攻撃技:くさむすび/ヘドロウェーブ/ばかぢから/とんぼがえり/イカサマ
補助技:おいかぜ/みがわり/ちょうはつ/いばる

高い特攻と素早さを活かすアタッカー型。飛行+格闘+炎の攻撃範囲は非常に広い。
こごえるかぜを持たせればS操作ができるため、きあいのタスキと合わせれば環境に多い氷弱点相手などを対面処理できる。
ボルトロスとの差別化のためにもねっぷう・こごえるかぜは優先的に採用したい。

ぼうふうやきあいだまはZワザ化すれば必中で撃てる。
Zぼうふうなら無補正C振りで無振りメガボーマンダを98.8%~116.4%の高乱1(87.5%)、無振りガブリアスを96.7%~113.6%の高乱1(81.3%)。
一度限りなので使う場面をよく考える必要はあるが、相性は非常によいため持たせる価値は十分ある。

選択飛行技についてだが、目安としてC252エアスラッシュが無振りガブリアスを確3の威力。
持ち物がきあいのタスキの場合、等倍相手なら一度でも怯ませることができれば大抵は突破できると見てよい。
ぼうふうなら同ガブリアスを確2、Zクリスタルなど持ち物による火力補強が加われば多くのポケモンを乱数1発圏内に持ち込める。
追加効果に掛けるならエアスラッシュ+きあいのタスキ、早期処理で突破を狙うならぼうふう+火力補強アイテムといったところ。

おいかぜ脱出型

特性:いたずらごころ
性格:ようきorおくびょう
努力値:S252 H252orA252orC252
持ち物:だっしゅつボタン
確定技:おいかぜ/アクロバットorぼうふうorエアスラッシュ
優先技:ちょうはつ/ばかぢからorきあいだま
選択技:くさむすび/ねっぷう/とんぼがえり/みがわり

先制おいかぜ→だっしゅつボタンでエースをサポートする型。いたずらごころによりスカーフを警戒しなくてすむのが利点。
素の素早さも高いため、しんそくやねこだまし以外の先制技に妨害されにくい点も優秀。
同様の先制おいかぜ使いにエルフーンファイアローがいるが、エルフーンとは攻撃性能、ファイアローとは格闘技で差別化可能。

霊獣フォルム

特殊アタッカー型

性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま/ヒコウZ/こだわりメガネ/とつげきチョッキ/各種Zクリスタル/きあいのタスキ/ラムのみ
確定技:ぼうふうorエアスラッシュ
優先技:とんぼがえり/ねっぷう/こごえるかぜorめざめるパワー(氷)/きあいだまorばかぢから
攻撃技:ヘドロウェーブ/くさむすび
補助技:ちょうはつ/おいかぜ/みがわり

化身フォルム同様、飛+格闘の攻撃範囲を活かすアタッカー型。
攻撃面の種族値では劣るが、さいせいりょくによりいのちのたまの反動を回復できるメリットがある。
とんぼがえりとの相性もよい。耐久が上がったため、有利な相手には何度も繰り出していける。

おくびょうC252いのちのたま持ちの場合、無振りメガボーマンダに対し、めざめるパワー氷は確定1発だが、こごえるかぜだと68.8%の乱数1発になる。
確実な処理を狙うならメガネ以上の強化アイテムや、きあいのタスキとの併用が推奨される。

HPに36振ると実数値159となり、さいせいりょくの回復量・いのちのたまの定数ダメージの効率がよくなる。
ステルスロックのダメージが増えてしまうものの、さいせいりょくを加味すると利点の方が大きい。
すぐ下にメガボーマンダがいることを考えるとCから削ることになるので、そこまでしてH調整するかは仮想敵への確定数や乱数の確率と相談。


対トルネロス

注意すべき点
フォルムによって種族値や特性が異なるため、それぞれの特徴を把握しておく必要がある。
化身フォルムはおいかぜでのサポート、霊獣フォルムは耐久を活かしたサイクル戦に長ける。
いずれのフォルムも特攻・素早さが高く、攻撃範囲も広いのでアタッカーとしても侮れない。
対策方法
電気タイプには有効打が無い。サンダーボルトロスカプ・コケコなら格闘技も半減。
がんせきふうじやこごえるかぜは、弱点を突きつつ素早さを下げられるので効果は絶大。

覚える技

レベルアップ

5th6thSM威力命中タイプ分類PP
-11あばれる120100ノーマル物理15
-11アームハンマー10090かくとう物理10
-11ぼうふう11070ひこう特殊10
-1-おいかぜ--ひこう変化30
111さわぐ90100ノーマル特殊10
111おどろかす30100ゴースト物理15
111かぜおこし40100ひこう特殊35
771いばる-85ノーマル変化15
13137かみつく60100あく物理25
191913リベンジ60100かくとう物理10
252519エアカッター6095ひこう特殊25
313125じんつうりき80100エスパー特殊20
373731こうそくいどう--エスパー変化30
434337エアスラッシュ7595ひこう特殊15
494943かみくだく80100あく物理15
555549おいかぜ--ひこう変化30
616155あまごい--みず変化5
676761ぼうふう11070ひこう特殊10
737367あくのはどう80100あく特殊15
797973アームハンマー10090かくとう物理10
858579あばれる120100ノーマル物理15

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技62アクロバット55100ひこう物理15
技63さしおさえ-100あく変化15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

教え技

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
さわぐ90100ノーマル特殊10
こごえるかぜ5595こおり特殊15
アイアンテール10075はがね物理15
イカサマ95100あく物理15
ばかぢから120100かくとう物理5
いびき50100ノーマル特殊15
はたきおとす65100あく物理20
なりきり--エスパー変化10
ねっぷう9590ほのお特殊10
おいかぜ--ひこう変化30Lv
あくのはどう80100あく特殊15Lv/技97
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝

タマゴグループタマゴ未発見
性別♂のみ