ドラピオン - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(XY・ORAS)

ドラピオン 節を編集

No.452 タイプ:どく/あく
通常特性:カブトアーマー(攻撃を急所に受けない)
     スナイパー(攻撃が相手の急所に当たった際のダメージが2.25倍になる)
隠れ特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる)
体重  :61.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
毒/悪HP攻撃防御特攻特防素早
ドラピオン7090110607595
スカタンク1039367716184

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)じめん
いまひとつ(1/2)くさ/どく/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

スカタンクと共に、弱点が地面しかないことで知られる毒・悪ポケモン。
今作で毒タイプがフェアリーに対し抜群を取れることや、悪タイプの攻撃が
鋼に等倍で通るようになった恩恵を受け密かなパワーアップを遂げた。

タイプの組合わせ上、幅広いタイプのポケモンに対して弱点を突いたりはできないものの、
格闘やフェアリー技をサブに持つことも多いエスパーやゴーストタイプに対しては非常に役割を持たせやすい。
そのため、何でもこなせる八方美人のようなポケモンではないが、
与えられた役割はしっかりと遂行できるポテンシャルを持ったポケモンと言えるだろう。

今作の仕様変更により特性スナイパーのダメージ倍率が下がってしまったが、
代わりに鋭い目に相手の回避率を無視する効果が追加され小さくなる相手などに対して強くなった。

弱体化した特性スナイパーだが、第6世代から急所ランクが+3になると必ず急所に当たるようになったため、
急所ランクを+2にした状態で急所技を使用すれば常時2.25倍のダメージを期待できるようになった。
タイプ一致の急所技を2つ持つドラピオンならば火力も期待できる。
ただし急所ランク+2となるきあいだめを自力習得できないため、サンのみに頼るか、
きあいだめバトンタッチによるサポートを受ける必要があるのが難点。
また、この変更点により他ポケモンにもいくつかの急所型が生まれたため、それのメタとして
カブトアーマーの採用も検討できるか。扱いこそ難しいが、どの特性にも利用価値がある。



技候補 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
どくづき80(120)100毒30%毒タイプのメインウェポン。フェアリーに抜群のほか、等倍範囲もなかなか広い。
クロスポイズン70(105)100毒10%
急所ランク+1
毒突きより威力は劣るが、特性スナイパーで急所を狙いたいならば。
はたきおとす65→
97(145)
100道具排除悪タイプのメインウェポン筆頭。今作で強化。
相手の道具を排除し、一時的に威力97の一致技になる。
かみくだく80(120)100防御↓20%叩き落とすと違い2回目の攻撃以降も威力は下がらない。
つじぎり70(105)100急所ランク+1クロスポイズンと同じく、急所を狙う型での採用が主となる。
おいうち40→
80(120)
100-エスパー、ゴーストタイプに対する確実な役割遂行。他の悪技との両立もあり。
どろぼう60(90)100道具強奪今作で威力が上がった。基本的には叩き落とす優先だが、
一部の道具を相手から奪えると叩き落とすより有効な場合がある。
じしん100100-幅広いタイプに弱点を突ける技。
毒・悪タイプの技を両方半減以下にするほとんどのポケモンに抜群を取れる。
いわなだれ7590怯み30%ファイアローやリザードンなどのポケモンに有効なほか、
そこそこある素早さにより追加効果も期待できる。
がんせきふうじ6095素早100%↓岩雪崩より威力は落ちるが、追加効果が優秀。後続へのサポートにも。
かわらわり75100壁破壊一致技の相性補完としてはじしんの方が高威力。
バンギラスやキリキザンなどを意識するなら。
まとわりつく20100拘束ダメ技自体の威力は低いが、拘束ダメージは今作で上がった。
ほのおのキバ6595火傷・怯み10%主にハッサムやナットレイなどの炎4倍ピンポイント。
こおりのキバ6595凍り・怯み10%主にガブリアスやオンバーンなどの氷4倍ピンポイント。
変化技タイプ命中備考
つるぎのまい-言わずと知れた火力補強技。
ちょうはつ100素早さ種族値はなかなか高いため、鈍足の補助技使いに上から掛けやすい。
どくびし-受けループを崩壊させることもできる、場合によっては強力な補助技。
どくどく必中毒びしと違い自動性・永続性はないが、飛行や浮遊ポケモンも毒状態にでき、自身のタイプにより必中。
ふきとばし-まもる・身代わりを貫通する強制交代技。毒びしと相性がよい。こちらも必中。
こうそくいどう-素早さを補強できる。
つぼをつく-ロマン技。ダブルでは一応味方にも使うことができる。
まもる-様子見の他、毒々・纏わりつくや黒いヘドロ持たせる場合のターン稼ぎに。
みがわり-状態異常の回避や様子見に使える便利な補助技。
ねむる-唯一の回復技。異常状態にも強くなるがカゴの実か寝言なしには使いにくい。
ねごと-催眠対策や眠ると合わせて。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

特性:カブトアーマー
性格:ようき/いじっぱり/わんぱく/しんちょう
努力値:HP252 攻撃252 耐久or素早さ調整
持ち物:とつげきチョッキ/くろいへドロ/ラムのみ など
確定技:はたきおとす
攻撃技:どくづき/じしん/いわなだれ
補助技:どくどく/ちょうはつ/つるぎのまい/どくびし

努力値配分自体はHAベースとしたが、役割遂行対象に合わせてある程度調整が必要。
エスパー、ゴースト、フェアリータイプ全体的には物理型より特殊型のポケモンが多いため
それら全般に対抗するならばD振りのほうがより役割を遂行しやすいと思われるが、
マリルリやギルガルドなど物理主体のポケモンを仮想敵とするならばB振りの方が良いだろう。
またそこそこある素早さも無振りにしてしまうよりは役割に合わせて最速70族など
メジャーなポケモンに合わせて調整したり、他仮想敵に合わせて調整を施すと良いだろう。

HD振りでまとわりつく+守る+ヘドロの耐久をしてみたが、仕事完遂率が高く先発として使いやすかった。
ただし再生持ちには勝てないのがネック。毒々すら入らない相手だと完全にお手上げ。

タイプ特性による毒々必中と、鋭い目によって回避率を無視して攻撃を当てられる為ラッキーに対して強い。
準速や最速ラッキーよりも無振りドラピオンの方が速いので上から挑発を入れる事が出来るほか、
小さくなるを無視して輝石をはたき落とせたり毒々を入れる事が出来る。
新たに習得したまとわりつくで逃げられなくすることもできる。

対ドラピオン 節を編集

  • 注意すべき点
    毒無効、弱点が地面のみの耐性、特性カブトアーマーにより、安定して耐久型の性能を発揮できる。
    一方で相手の耐久型には滅法強く、一致はたきおとすや必中どくどく、それなりの素早さからの挑発が可能。
    するどいめなら回避率無視、スナイパーならきあいだめバトン等とあわせて壁・積み技無視の確定急所。
  • 対策方法
    地面技を使うのが最も簡単な対策だが、その際は後続をちゃんと意識すること。
    高威力の技を覚えないため火力は低く、ある程度耐久のある特殊アタッカーなら等倍技でも押し切れる。
    はたきおとすの搭載率が非常に高いので、受け出すならメガストーンを持ったポケモン推奨。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

DPPt/HSBWBW2/6th威力命中タイプ分類PP備考
スコ
ルピ
ドラ
ピオン
スコ
ルピ
ドラ
ピオン
スコ
ルピ
ドラ
ピオン
スコ
ルピ
ドラ
ピオン
-1-1-1-1かみなりのキバ6595でんき物理15
-1-1-1-1こおりのキバ6595こおり物理15
-1-1-1-1ほのおのキバ6595ほのお物理15
11111111かみつく60100あく物理25
11111111どくばり15100どく物理35
66111111にらみつける-100ノーマル変化30
---1-1-1はたきおとす65100あく物理20
2323666655はたきおとす65100あく物理20
12121212121299ミサイルばり2595むし物理20
1717171717171313つぼをつく--ノーマル変化30
------1616おいうち40100あく物理20
--343434342020むしくい60100むし物理20
3939393939392323どくどくのキバ50100どく物理15
----50562727ベノムショック65100どく特殊10
----45483030つめとぎ--あく変化15
3434282828283434どくびし--どく変化20
------3838つじぎり70100あく物理15
2828232323234143こわいかお-100ノーマル変化10
4549454956654549かみくだく80100あく物理15
------47*53*とどめばり30100むし物理25*XY以降
5058505861734957クロスポイズン70100どく物理20
-1------にらみつける-100ノーマル変化30
-1------ミサイルばり2595むし物理20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01つめとぎ--あく変化15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技28あなをほる80100じめん物理10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技54みねうち40100ノーマル物理40
技56なげつける-100あく物理10
技66しっぺがえし50100あく物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技81シザークロス80100むし物理15
技83まとわりつく20100むし特殊20
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化15
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
だましうち60-あく物理20
いやなおと-85ノーマル変化40
すなかけ-100じめん変化15
きりさく70100ノーマル物理20
あやしいひかり-100ゴースト変化10
ふきとばし--ノーマル変化20
こうそくいどう--エスパー変化30
おいうち40100あく物理20Lv
つじぎり70100あく物理15Lv
アイアンテール10075はがね物理15教え
ダブルニードル25100むし物理20
ポイズンテール50100どく物理25

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
はたきおとす65100あく物理20Lv
いびき50100ノーマル特殊15
アクアテール9090みず物理10
HSむしくい60100むし物理20Lv
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
れんぞくぎり4095むし物理20
どろかけ20100じめん特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ/水中3
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

いやなおとバチュル(L7)/フシデ(L8)/テッカニン(L20)/グライガー(L35)/メノクラゲ(L37)/ヤンヤンマ(L46)/カブト(卵)など
あやしいひかりバルビート(L8)/リリーラ(L13)/カブト(卵)/メノクラゲ(卵)など
こうそくいどうストライク(L17)/スピアー(L31)/アメタマ(L22)/テッカニン(L17)など
ダブルニードルスピアー(L16)/シュバルゴ(L1)/フシデ(卵)
ポイズンテールフシデ(L19)
ふきとばしバタフリー(L22)/アゲハント(L30)/ドクケイル(L30)/アメモース(L1)/ウルガモス(L40)