ハピナス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ハピナス

No.242 タイプ:ノーマル
通常特性:しぜんかいふく(手持ちに戻ると状態異常が治る)
     てんのめぐみ(技の追加効果発生率が2倍になる)
隠れ特性:いやしのこころ(味方の状態異常が毎ターン終了時に1/3の確率で回復。自身には適用されずダブル専用)
体重  :46.8kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高耐久ノーマルHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値備考
ハピナス25510107513555540しぜんかいふく/てんのめぐみ/いやしのこころ
ラッキー250553510550450しぜんかいふく/てんのめぐみ/いやしのこころ
17167524しんかのきせき無振り
33183556しんかのきせきBD252振り
カビゴン160110656511030540めんえき/あついしぼう/くいしんぼう

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

第2世代出身のノーマルポケモン。
全ポケモン中トップの特殊耐久が最大の特徴で、無補正D252振りのみでカプ・テテフの特化フィールドサイコキネシスを乱数4発に抑え込むほど。
ただし、進化前のラッキー(しんかのきせき適用)と比べると耐久にひと回りの差があり、上記同条件下では物理耐久約1.35倍・特殊耐久約1.24倍の差をつけられており、確定数にも如実な変化が現れている。[1]
痛手となるのは物理耐久の開きで、ラッキーなら耐えられる役割破壊に崩されてしまう傾向にあり、単純な特殊受けとしてはラッキーが好まれる。
こちらは持ち物が自由な点、ラッキーにはない最低限の攻撃性能を持つ点などを活かして差別化したい。
しばしば「きれいなぬけがら」所持でメガゲンガー対策をした型が注目され、ラッキーと同時採用されることもある。
しかし、USUM以降は優秀な耐性と技レパートリーを持つアローラベトベトンが対ゲンガー枠を担えるようになり、ラッキーと役割対象がほぼ重複するハピナスは数を減らしつつある。

種族値を見ても一目瞭然だが、防御に努力値を振るか否かで物理耐久がガラリと変わる。
無補正B無振り時の物理耐久は補正ありB全振り時の44%しかない。
参考までに無補正無振り時のハピナスの物理耐久(9900)は無振りアローラライチュウ(9450)より少し高い程度しかない。
そのためどんな型でも努力値配分はまずBに振りきってから考えたい。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察

しぜんかいふく
サイクル戦に導入されやすく状態異常技を誘いやすいので好相性。
てんのめぐみ
呼ぶ物理ポケモンや高速アタッカーを火傷や麻痺で機能停止させられる確率が上がる。
VC版で相性がよいトライアタックを覚えられるが、VC産は隠れ特性の「いやしのこころ」固定のため両立不可。
いやしのこころ
隠れ特性。自身には効果がなく、ダブルバトル専用。
相手にはでんじはで麻痺を撒きつつ、味方の状態異常をケアすることができる。

技考察

攻撃技タイプ威力命中効果てんのめぐみ解説
ちきゅうなげ100ゴースト以外に一貫して50の固定ダメージを与えられるが、回復技持ちはこの技だけでは突破できない。
れいとうビーム90100凍り10%20%4倍ドラゴンやグライオンに。ふぶきより命中安定。
かえんほうしゃ90100火傷10%20%草や鋼に。だいもんじも覚えるので、威力重視ならそちらを。
10まんボルト90100麻痺10%20%水や飛行に。威力&麻痺重視ならかみなりで。
サイコキネシス90100特防↓10%20%呼びやすい格闘やゲンガーに。
シャドーボール80100特防↓20%40%ゴーストに。てんのめぐみなら追加効果も。
特にちきゅうなげをメインウェポンにする場合はサブウェポンとして優秀。
カウンター100優先度-5物理技を倍返し。受けとして採用しているなら役割放棄。
変化技タイプ命中解説
タマゴうみ-高速回復技。ハピナスの要。
どくどく90ダメージ源・嫌がらせに。
でんじは90素早さダウンの妨害技。無効タイプ・特性に注意。
第7世代では麻痺の素早さダウンが1/4→1/2になった。
ステルスロック-サポート用。高い流し性能とあわせて。
ちいさくなる-ハマれば凶悪だが、対策も増えた。第7世代では必中技にヘビーボンバーが追加。
めいそう-特攻・特防を強化。
アロマセラピー-耐久型対面の即効の毒回復、味方のリカバリーに。

採用優先度が低い技

攻撃技タイプ威力命中効果てんのめぐみ解説
ハイパーボイス90(135)100一致ウェポンも型によっては採用しない。
チャージビーム5090特攻↑70%100%積み技感覚で。
マジカルシャイン80100追加効果こそないが、アタッカー軸で格闘・悪・ドラゴンを意識するならこちら。全体攻撃。
みずのはどう60100混乱20%40%てんのめぐみで混乱率が40%になる。
こごえるかぜ5595素早↓100%100%S操作。
めざめるパワー601004倍狙いの地面等。
どろばくだん6585命中↓30%60%地面技だが命中が低くPPも少ない。
変化技タイプ命中解説
スキルスワップ-特性交換。主にダブル用。
よこどり-主にダブル用。
まるくなる-要塞化ならラッキーに分がある。

Zワザ考察

Zワザの登場により特攻特化の場合Zサイコキネシスで無振りメガゲンガーを確1にできるようになった。
ただしH振り相手だと高乱1となり倒せないことも。
USUMではわるだくみで突破してくるアーゴヨンがいるため奇襲としてありか。ちきゅうなげ3回耐えである実数値H151調整がメジャーでメガゲンガーのように耐久に多く割くこともほとんど無いので確実にしとめられる。
無補正252振りのハピナスはアーゴヨンのわるだくみ+Zりゅうせいぐんを耐えるため、交代読みで積まれても問題ない。また、この対面ができても、ハピナスと言えばきれいなぬけがらがメジャーであるゆえに、アーゴヨン側にとってはわるだくみを積みきるより前に突破してくるだけの有効打を持たないと映るため、交代される可能性も低い。
ただ、シーズン7現在ガブリアスメガボーマンダ等もまとめて対策できるコオリZ(21%)がきれいなぬけがら(17%)を採用率で上回っているのが悩みどころか。
ちなみに、Zシャドーボールだと無振りなら同じく確1だがH振りだと低乱数。
またZだいもんじ+通常だいもんじでH振りギルガルドを確殺できる。


型考察

特殊受け型

性格:おだやか/ひかえめ/れいせい
特性:しぜんかいふく
努力値:HP,防御,特攻,特防調整 または、BC252 残りH
持ち物:きれいなぬけがら/Zクリスタル/たつじんのおび/たべのこし
確定技:タマゴうみ
選択技攻撃:ちきゅうなげ/ハイパーボイス/シャドーボール/だいもんじ/かえんほうしゃ/れいとうビーム/10まんボルト
選択補助技:どくどく/でんじは

特性は「特殊受け」としての役割上、致命傷となる猛毒を解除できる自然回復優先。
てんのめぐみは攻撃系特性のため役割上候補外(こだわりメガネ型などの候補)。

きれいなぬけがらはメガゲンガー対策。

ギルガルドより素早さを下げてだいもんじを狙うのも一つの作戦だろう。

特殊耐久は過剰気味なので特防特化することはほぼない。

Cに一切振らない場合、C特化ラッキーとC実数値が等しく(95に)なるので持ち物関連を除き下位互換となってしまう事に注意されたし。

コオリZ役割破壊型

性格:ずぶとい/おだやか
特性:しぜんかいふく
努力値:防御252 特攻調整 残り素早さと耐久
持ち物:コオリZ
確定技:ふぶきorれいとうビーム/タマゴうみ
選択技:ちきゅうなげ/かえんほうしゃ/シャドーボール/どくどく

上の「特殊受け型」の亜種。
一般的なハピナスでは火力のなさが祟りアーゴヨンボルトロスに2~3回わるだくみを積まれて突破されるということが起こりうる。
それを逆に利用し、わるだくみを積んでもらっている間に致命傷となる氷技を叩き込むのが目的の型。
PGLでもハピナスの持ち物にコオリZが、ハピナスの倒したときの技にレイジングジオフリーズが上位にランクインしている。
ついでに、引き先がいない場合に霊獣ランドロスメガボーマンダを強引に倒せることもある。
USUMシーズン7ではハピナスの倒したポケモン2位が霊獣ランドロス、7位がメガボーマンダである。

ふぶきは少ない努力値で確定数を確保できるが、Zワザ化しない場合は命中を信頼できない。PPも最大8と少ない。

特攻調整
Zれいとうビーム
C108(100振り)151-94アーゴヨンを確定一発
C116(164振り)154-100ボルトロスを確定一発
Zふぶき
C102(52振り)151-94アーゴヨンを確定一発
C110(116振り)154-100ボルトロスを確定一発

こだわりメガネ型

性格:ひかえめ/ずぶとい/おくびょう
特性:しぜんかいふく/てんのめぐみ
努力値:BC252
持ち物:こだわりメガネ
確定技:れいとうビーム/だいもんじorかえんほうしゃ
選択技:ハイパーボイス/かみなりor10まんボルト/シャドーボール/サイコキネシス

ラッキーより高い特攻を活かし、こだわりメガネで攻める型。
とはいえ特攻種族値は75なので、4倍弱点を狙わないと火力不足か。

いやしのねがい型

性格:ずぶとい
特性:しぜんかいふく/てんのめぐみ
努力値:HB252 or BC252
持ち物:きれいなぬけがら/ヨプのみ
確定技:いやしのねがい
選択技攻撃:ちきゅうなげ/ハイパーボイス/シャドーボール/だいもんじ/かえんほうしゃ/れいとうビーム/10まんボルト
選択補助技:でんじは/どくどく/タマゴうみ

安定性は低いが選出誘導性能が高い願いクッション。
物理相手にもいやしのねがいを決めざるを得ない場面はあるため努力値は防御振り。
自身が交代することは基本的にないため、特性は消去法でてんのめぐみも候補になる。

カウンター搭載型

性格:ずぶとい/ひかえめ
特性:てんのめぐみ
努力値:BC252
持ち物:ヨプのみ
確定技:カウンター
選択攻撃技:ちきゅうなげ/ハイパーボイス/シャドーボール/だいもんじ/かえんほうしゃ/れいとうビーム/10まんボルト/チャージビーム
選択補助技:でんじは/めいそう

物理相手にはカウンターで、特殊相手には高い特殊耐久を活かし殴り合う型。対面構築に導入する。
対特殊限定ながら対面構築にとっては貴重な後出しできる駒となることが個性。
また、特性てんのめぐみによりごまかし性能も高い。カウンターが通りにくいメガガルーラが重い。

重力型

性格:ずぶとい
特性:てんのめぐみ/しぜんかいふく
努力値:BC252 or BD252
持ち物:きれいなぬけがら/ヨプのみ
確定技:じゅうりょく
選択攻撃技:かみなり/ふぶき
選択補助技:いやしのねがい/タマゴうみ

重力催眠構築におけるじゅうりょく始動役。メガゲンガーとの相性補完に優れるノーマルタイプであり、
霊獣ランドロスのいかく込みでなら物理への後出しもこなせなくはない。
ポリゴン2との差別化が課題。自主退場となるいやしのねがいや、選出誘導が差別点となる。

回避型

性格:ずぶとい/おくびょう
特性:てんのめぐみ/しぜんかいふく
努力値:BS252
持ち物:きれいなぬけがら/たべのこし
確定技:ちいさくなる
選択攻撃技:ちきゅうなげ/シャドーボールorかえんほうしゃ
選択補助技:どくどく/タマゴうみ/みがわり/でんじは/めいそう

基本スペックはラッキーのほうが高いが、特殊技を採用することと、きれいなぬけがらやたべのこしなどを持てることで差別化できる。
回復方法をたべのこしに頼ることで、タマゴうみを切ってみがわりを入れることもできる。
ゴースト技を採用すればラッキーが苦手とするギルガルドやゲンガーで止まらない。
ただし、ギルガルドは能力変化を無視して弱点を突いてくるせいなるつるぎを持っている可能性があるので注意。

ラッキー率いる50族は数が多く、わずかだが上回る素早さ(55族)なのでハピナスにも活躍の場はある。

第七世代ではヘビーボンバーにも「小さくなる状態の相手に対し、必中かつ威力2倍」が追加され、小さくなる構築に対するメタが強まっている。
特にトップメタのテッカグヤは、体重をフルに活かすべくヘビーボンバー所有率が高い。
また、新要素のZワザは絶対命中であり、格闘タイプのZワザ「ぜんりょくむそうげきれつけん」にはひとたまりも無いことは留意すること。

てんのめぐみチャージビーム型

性格:ひかえめ/ずぶとい
特性:てんのめぐみ
努力値:BC252
持ち物:たべのこし/たつじんのおび/オボンのみ/ラムのみ
確定技:チャージビーム/だいもんじorかえんほうしゃ
選択攻撃技:マジカルシャイン/れいとうビームorふぶき/くさむすび/サイコキネシス/みずのはどう
選択補助技:タマゴうみ

てんのめぐみの効果で100%チャージビームで特攻を上げること活かした型。
この型はメガネ型よりも縛られず、持ち物も選択肢があり受け型よりも火力があることと、
元々耐久が高いのでャージビームが積みやすいことがメリット。
ハピナスを見るとちょうはつをしてくる相手が多いのでそこでも活かせる。

【ダブル】てんのめぐみいわなだれ型

性格:調整
特性:てんのめぐみ
努力値:AB252 or BS252
持ち物:たべのこし/こだわりスカーフ/こだわりハチマキ/ヨプのみなど
確定技:いわなだれ
優先技:チャージビーム/ふぶき/どくどく/みがわり/タマゴうみ/アロマセラピー/ちいさくなるなど

てんのめぐみ全体怯みにより相手全体の行動を妨害しながら、隣のアタッカーに相手を倒してもらう型。
ラッキーの同型の変形で、耐久が落ちる代わりに特殊火力が大きく上がり、持ち物も変えられるようになるのが特徴。


対ハピナス

注意すべき点
言わずと知れた耐久力。特防はもちろん、防御も特化すればかなりのもの。
数値上はしんかのきせきラッキーに劣るが、たべのこしやきれいなぬけがら、Zクリスタルを持つ事で差別化。特にZワザは思わぬ役割破壊を招き厄介。
また特攻はラッキーを大きく上回り、特性てんのめぐみを活かした特殊アタッカー型も。
だいもんじやシャドーボールなどを使えるのに加えきれいなぬけがらを持てるのでメガゲンガーギルガルドにも対抗手段があるのが厄介。
対策方法
回復するスキを与えず、高火力の物理技や一撃必殺技で落とすのが手っ取り早いが、
ヤドラングライオンドヒドイデなどの物理受けと組んでいる事が多い。
物理耐久は低いがHPが高いため、反動技が主体のポケモンで安易に攻めると
反動ダメージだけで瀕死寸前までこちらのHPが減ることも稀ではないので注意が必要。
また、一発で落とせないとカウンターで逆に落とされる危険性もある。
豊富な補助技にはちょうはつで対抗。みがわりも有効。
サイコショックを覚え確2に追い込めるカプ・テテフなども調整次第では有効。

覚える技

レベルアップ

3rd4th5th~SM威力命中タイプ分類PP備考
ラッキーハピナスピンプクラッキー
ハピナス
ピンプクラッキー
ハピナス
-----1*すてみタックル120100ノーマル物理15*XY以降
111111はたく40100ノーマル物理35
--1-1-あまえる-100フェアリー変化20
11-1-1なきごえ-100ノーマル変化40
4133-31-1まるくなる--ノーマル変化40
--5-5-まねっこ--ノーマル変化20
54-5-5しっぽをふる-100ノーマル変化30
979999リフレッシュ--ノーマル変化20
--12-12-てんしのキッス-75フェアリー変化10
1713-16-12おうふくビンタ1585ノーマル物理10
1310-12-16タマゴうみ--ノーマル変化10
-----20ギフトパス--ノーマル変化15
2318-20-23ちいさくなる--ノーマル変化10
-----27とっしん9085ノーマル物理20
2923-23-31うたう-55ノーマル変化15
---27-34なげつける-100あく物理10
-----38いやしのはどう--エスパー変化10
3528-38-42タマゴばくだん10075ノーマル物理10
4940-34-46ひかりのかべ--エスパー変化30
---42-50いやしのねがい--エスパー変化10
5747-46-54すてみタックル120100ノーマル物理15

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5ハピナスのみ
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技60ドレインパンチ75100かくとう物理15教え
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15タマゴ
VC第1世代(ラッキー時)
技01メガトンパンチ8085ノーマル物理203rd:教え技
技05メガトンキック12075ノーマル物理53rd:教え技
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20Lv
技10すてみタックル120100ノーマル物理15Lv/3rd:教え技
技11バブルこうせん65100みず特殊20×
技12みずでっぽう40100みず特殊25×
技17じごくぐるま8080かくとう物理20×
技18カウンター-100かくとう物理20タマゴ/3rd:教え技
技19ちきゅうなげ-100かくとう物理20タマゴ/3rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技30テレポート--エスパー変化20×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33では覚えない
技34がまん-100ノーマル物理10×
技35ゆびをふる--ノーマル変化10タマゴ/3rd:教え技
技37タマゴばくだん10075ノーマル物理10Lv
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
技41タマゴうみ-100ノーマル変化10Lv/3rd:教え技
技46サイコウェーブ-100エスパー特殊15×
技49トライアタック80100ノーマル特殊10×
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70
VC第2世代
技01ばくれつパンチ10050かくとう物理53rd:教え技
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10×
技04ころがる3090いわ物理204th:教え技
技07でんじほう12050でんき特殊5×
技08いわくだき40100かくとう物理15XY:技94
技09じこあんじ--ノーマル変化10ラッキーのみ/7th:技77
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技23アイアンテール10075はがね物理15ラッキーのみ/USUM:教え技
技31どろかけ20100じめん特殊104th:教え技
技40まるくなる--ノーマル変化403rd:教え技
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70

タマゴ技

2nd3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
プレゼント-90ノーマル物理15
ゆびをふる--ノーマル変化103rd:教え
いやしのすず--ノーマル変化5教え
アロマセラピー--くさ変化5
カウンター-100かくとう物理203rd:教え
てだすけ--ノーマル変化20教え
じゅうりょく--エスパー変化5教え
とっておき140100ノーマル物理5ピンプクのみ/教え
HSどろばくだん6585じめん特殊10
こらえる--ノーマル変化104th:技58/Em:教え
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理154th:技83
ちきゅうなげ-100かくとう物理20ラッキーのみ/3rd:教え
---みがわり--ノーマル変化10技90

教え技

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
れいとうパンチ75100こおり物理15
かみなりパンチ75100でんき物理15
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
しねんのずつき8090エスパー物理15
てだすけ--ノーマル変化20タマゴ
とっておき140100ノーマル物理5タマゴ
さわぐ90100ノーマル特殊10ピンプクのみ
がむしゃら-100ノーマル物理5
HSじゅうりょく--エスパー変化5タマゴ
HSいやしのすず--ノーマル変化5タマゴ
HSとおせんぼう--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15
スキルスワップ--エスパー変化10
ステルスロック--いわ変化20
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25
よこどり--あく変化10
リサイクル--ノーマル変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
テレキネシス--エスパー変化15
サイドチェンジ--エスパー変化15
じだんだ75100じめん物理10
とぎすます--ノーマル変化30
FL/Emメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Emメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
FL/Emカウンター-100かくとう物理20タマゴ
ちきゅうなげ-100かくとう物理20タマゴ
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emゆびをふる--ノーマル変化10タマゴ
FL/Emタマゴうみ--ノーマル変化10Lv
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77/教え技としてはラッキーのみ
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ/4th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40Lv
HSずつき70100ノーマル物理15

その他

威力命中タイプ分類PP詳細
てんしのキッス-75フェアリー変化10XD
あまいかおり-100ノーマル変化20配布(海外)
ねがいごと--ノーマル変化10配布(海外)

遺伝

タマゴグループ妖精
タマゴグループ
(ピンプク時)
タマゴ未発見
孵化歩数10240歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で5120歩)
産まれるポケモン親のどちらかに「こううんのおこう」を持たせるとラッキーの替わりにピンプクが産まれる
性別♀のみ
進化条件ピンプク(まんまるいしを持たせて朝~昼にレベルアップ)
ラッキー(なつき度220以上の状態でレベルアップ)→ハピナス

遺伝経路

習得方法覚える系統
アロマセラピーレベルロゼリア(Lv43)/フレフワン系統(Lv25)/ペロリーム系統/アブリボン系統
いやしのすずレベルエネコ(Lv37)
自力教え技(8BP)
旧自力6th:教え技(8BP)
カウンターレベルキノガッサ(Lv22)
旧自力3rd:教え技(FL, Em:48BP)
こらえるレベルパチリス(Lv17)
旧自力4th:技58
しぜんのめぐみリレーナゾノクサ/クサイハナ/タマタマ/モジャンボ系統/キマワリ系統/キュワワー(植物)/
メガニウム系統/トロピウス(怪獣/植物)/ハスボー(水中1/植物)
キノココ/ロゼリア/チェリンボ/モンメン(植物/妖精)
ゴマゾウ/ヤナップ/バオップ/ヒヤップ(陸上)→デデンネ(陸上/妖精)
旧自力4th:技83
じゅうりょくレベルピッピ(Lv49)
自力教え技(8BP)
旧自力6th:教え技(8BP)
ちきゅうなげ
ラッキーのみ
リレーオコリザル系統(陸上)→クチート(陸上/妖精)
旧自力3rd:教え技(FL, Em:24BP)
てだすけレベルマリルリ系統/プラスル(Lv4)/マイナン(Lv4)/チェリム系統(Lv13)/タブンネ(Lv1)/モンメン(Lv31)
旧自力6th:教え技(8BP)
とっておき
ピンプクのみ
レベルトゲチック(Lv49)/プラスル(Lv40)/パチリス(Lv45)/タブンネ(Lv1)
自力教え技(12BP)
旧自力6th:教え技(12BP)
どろばくだんリレーアーボック系統(陸上/ドラゴン)/ダグトリオ系統/ダグトリオA系統/マンムー系統(陸上)/
ヌオー系統(水中1/陸上)→エネコ(陸上/妖精)
プレゼントリレーデリバード(水中1/陸上)→ピカチュウ/ブルー/トゲデマル(陸上/妖精)/マリル(水中1/妖精)
ゆびをふるレベルピクシー系統/トゲチック(Lv5)

VC第2世代

習得方法覚える系統
いやしのすずリレードーブル(陸上)→ブルー(陸上/妖精)
プレゼントリレーデリバード(水中1/陸上)→ピカチュウ/ブルー(陸上/妖精)/マリル(水中1/妖精)
ゆびをふるレベルピッピ/トゲチック
タマゴブルー

※ゆびをふるはスケッチできないため、いやしのすずとの両立は不可能。


[1] 上記カプ・テテフのサイコキネシスはラッキーならば確定5発となる