パンプジン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

パンプジン

No.711 タイプ:ゴースト/くさ
通常特性:ものひろい(毎ターン終了時に、そのターンに自分以外が消費した道具を拾って自分のものにする)
     おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)
隠れ特性:ふみん(ねむらない)
小さいサイズ:9.5kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
普通のサイズ:12.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
大きいサイズ:14.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
特大サイズ:39.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
サイズHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
小さいサイズ5585122587599494ものひろい/おみとおし/ふみん
普通のサイズ6590122587584
大きいサイズ7595122587569
特大サイズ85100122587554
草/霊HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
特大サイズ85100122587554494ものひろい/おみとおし/ふみん
オーロット8511076658256474しぜんかいふく/おみとおし/しゅうかく
ダダリン70131100869040517はがねつかい
ジュナイパー781077510010070530しんりょく/えんかく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/ひこう/こおり/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

4系統存在する「ゴースト×くさ」複合の一体。同複合中随一の物理耐久を誇る。
ノーマルかくとう無効、じめん半減、粉技無効、おにび習得と物理受けとしてのポテンシャルが高い。
またサイズによって種族値が変化する性質を持ち、役割によってサイズを使い分けられる。
サイズの仕様については後述。

草タイプには珍しくほのお技も覚えられる。
特攻が低くかえんほうしゃをメインに起用するのは厳しいが、素早さの上がるニトロチャージは有用。

第七世代ではZワザによりほのお技を一度だけ高威力で撃てたり、Zハロウィンで全能力を上昇できるようになった。

体重に関係するけたぐりは元々ゴーストタイプなので無効。くさむすびも半減。さほど気にする必要はない。
 逆に重い方が被ダメージが少ないヘビーボンバーも、それを使うような相手からは特大サイズでも最高威力で受けるので実質差は無い。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



サイズ別の主な特徴・役割

小・中・大・特大の4種類あり、サイズごとにHASの種族値や体重が異なる。
大きくなるほどHとAが高くなるが、Sは低くなる(合計種族値は一律)。
特大サイズの能力値はオーロットに似ており、防御はこちらの方が上だが、火力ではウッドハンマー持ちのあちらが勝る。

見た目は微妙に異なるだけなので見分けにくいが、特大サイズのみ鳴き声が違うので判別できる。
サイズは♀のものが遺伝するが、メタモン×バケッチャ♂だと♂のサイズが遺伝する。

小さいサイズ速さは硬さ。サポート全般に向く。小でも耐久はヨノワールクラス。
いたみわけの効率も良く、先制で鬼火が入れば結果、硬くなる。
普通のサイズハロウィンZやおみとおしスカーフトリックに向く。最速スカーフで最速フェローチェと同速。
大きいサイズアタッカー向き。ハッサムバンギラス、60族を意識するなら。
特大サイズ火力・耐久は一番。物理受けに最適。素早さもかげうちで補える。

※バケッチャの入手には第6世代環境が必要。ORASには出現せず、配信個体(特大固定)を除くとXYの野生orフレンドサファリ(中固定)に限定される。
 さらに野生の特大サイズの出現確率は超低確率なので、入手難易度がやや高いことに注意。
 第7世代から♂でもボール遺伝するようになり、任意のサイズ(特に特大)とオシャレボールの両立が容易になった。


特性考察

おみとおし
基本的にはコレ。トリックと相性が良い。
相手の持ち物がわかるというメリットがかなり大きく
他の2つより抜き出て優秀。
ものひろい
トレース対策にはなるが、かなり受動的なので採用価値はほぼ無い。
ふみん
隠れ特性。後述の通りサイズが限定される。
草タイプなので、キノコのほうしやねむりごなはそもそも無効。
あくびを意識するなら採用。
なお、サイズは中サイズ(XYフレンドサファリ産)と特大サイズ(配布限定)のみ。

技考察

攻撃技タイプ威力命中効果解説
タネばくだん80(120)100-タイプ一致技。性能安定。
タネマシンガン25(37)*2~5100-タイプ一致技。威力は不安定だが、タスキやみがわりに強い。
ゴーストダイブ90(135)100溜め攻撃
まもる貫通
タイプ一致技。おにび等のターン稼ぎに使えるほか、Zワザ化で溜め無しで撃てる。
かげうち40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。ダメージ上乗せや鈍足のカバーに。
いわなだれ7590怯み30%対炎・飛行・虫。小さいサイズなら怯みも狙える。
イカサマ95100-攻撃無振りでも使える攻撃技。物理受け型で。
だいもんじ11085火傷10%対草・虫・鋼。威力重視。ハロウィンZで特攻を上げるとなお有用。
かえんほうしゃ90100火傷10%だいもんじと選択。命中・PP重視。
ニトロチャージ50100素早↑100%追加効果が優秀。素早さ補強に。
だいばくはつ250100自分瀕死サポート後の退場に。
変化技タイプ命中解説
おにび85物理アタッカー対策。炎に無効。
やどりぎのタネ90ダメージ源。耐久型で。草に無効。
あやしいひかり100妨害技。無効タイプ無し。
かなしばり100起点作りに。素早いほど使いやすい。
トリック100ハチマキやスカーフとあわせて。おみとおしと相性が良い。
ハロウィン100相手への妨害や、味方へのサポートに。詳細後述。
ひかりのかべ-味方の特防を強化。自身にも有用。
トリックルーム-サポート用。遅いほど使いやすい。
みちづれ-苦手なアタッカーを道連れに。連発不可。
いたみわけ-削り技兼回復技。小さいサイズと相性が良い。
こうごうせい-回復技。天候変化に注意。
サイドチェンジ-ダブル用。耐性を活かして相方をかばう。

専用技「ハロウィン」について

相手にゴーストタイプを追加する技。2タイプを持つ相手なら一時的に3タイプの状態にできる。
「もりののろい」の効果とは重複しない(後にかかった技の効果のみ有効)。
以下の活用法が存在する。

  • ノーマルタイプ以外のポケモンに使用して、こちらのゴーストタイプの攻撃技やイカサマのダメージを増やす。
  • のろいを積む相手に使用してのろいの効果を変更(使用するとHPが最大値の半分だけ減少・相手をのろい状態にする)し、積みを妨害する。
  • ダブルバトルで味方に使い、ノーマル・かくとうタイプの技を無効にする。バンギラスなど、かくとうタイプに弱いポケモンとセットで。
  • Zワザ化することで、すべての能力ランクを1段階上昇させる追加効果を得る。

Zワザ考察

Zワザ元にする技威力解説
むげんあんやへのいざないゴーストダイブ175(262)溜め無し。
Zハロウィンハロウィン-全能力1段階上昇。小・中サイズだと準速でも最速S130抜きが可能になる。
ダイナミックフルフレイムだいもんじ185無補正C84振りでH252ナットレイが確1。

型考察

アタッカー型

サイズ:任意
性格:いじっぱり/ようき
努力値:AS252orHA252
持ち物:こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/いのちのたま/ゴーストZ
確定技:タネばくだんorタネマシンガン
優先技:かげうち
攻撃技:ゴーストダイブ/ニトロチャージ/いわなだれ
補助技:トリック/ハロウィン/おにび/やどりぎのタネ/みちづれ

普通のアタッカーなら種族値や技が優秀なオーロットダダリンがいる。
小さめサイズならこだわりトリック、大きめサイズならかげうちを活かしたい。

道具候補にハチマキを追加。基本的にヨノワールのトリックアタッカー型と同じ。

ゴーストZ追加。ハロウィンで全能力補強したり、ゴーストダイブを溜め無しで撃てる。

物理受け型

サイズ:特大(S調整時は大~小もあり)
性格:わんぱく/ずぶとい(イカサマ以外の攻撃不採用時)
努力値:HBベース S調整
持ち物:たべのこし/カゴのみ/オボンのみ/ゴツゴツメット
確定技:やどりぎのタネ/おにび
攻撃技:タネばくだんorタネマシンガン/かげうち/いわなだれ/イカサマ
補助技:みちづれ/ねむる/のろい/こうごうせい

粉技無効な他、ノーマル・かくとう・じめん・くさ・みず・でんきの優秀な範囲に対処できる物理受け。
特にメガガルーラのメイン技範囲を半減以下に抑え、役割遂行が容易なのは大きい。

252振るとHPが192になる。
食べ残しを持つなら16nで回復量の増える192が有用、持たないなら16n-1で定数ダメージが少なくなる191が有用。

特大サイズの素早さは54と、マリルリクチートより速いものの
相手も意識して調整している可能性があるので、若干の素早さ振りもなしではない。
↑それなら特大確定じゃなくてもいいんじゃないかな? あんまり素早さに振りすぎたら大サイズでHBぶっぱの劣化になる。
↑計算してみた。
大サイズH252振りの場合、実数値は182。特大でこれと同数値になる配分はH172のとき。
残り全部Sに振った場合、実数値は大90の特大85なので完全に劣化。
なので特大でS振りする場合、Hを最低でも180は振る必要がある。
ちなみにHB特化の場合、特大と大で実数値の差はH10のS15。
実数値だと大182/89or90特大192/74or75。

こうごうせいは確定技で良いのでは?
物理「受け」という役割を持たせる以上高速再生技を外す理由が無い。
↑やどりぎのタネさえあれば有利な物理相手には十分な回復ソースになるので優先度は低いね。
そもそも受けの定義が『相手から受けるダメージを上回る回復ソースを持つこと』なので必ずしも高速再生回復技が必須というわけではない。
やどりぎのタネにまもるを挟むなり、たべのこしを併用するなりやけどさせるなりで、被ダメとターン毎回復量がほぼイコールになるので受けが成立する。
こうごうせいを覚えないやどまもナットレイが物理「受け」として認知されている理由と同じやね。
↑ナットレイ程の耐性を持っているわけではないパンプジンで高速再生技を持たないのは大きく汎用性を捨てることになるし
それこそまもるを採用するくらいならこうごうせいでいい。
それにこうごうせいを切って受けられる範囲を狭めるのは役割放棄になりかねないから光合成と鬼火を確定技、宿木を準確定技にするべき。火力はイカサマと宿木があるから十分補える。
↑汎用性そんなに下がるかな?具体的にこうごうせいがないと受けきれない相手って誰がいるっけ。
あと持ち物やサイズによっても優先度だいぶ変わる気がする。
前に大@残飯HBおにび/やどりぎ/イカサマ/いたみわけで使ったときはこうごうせいが欲しい場面はなかった。(いたみわけがあったせいもあるだろうが)
やどりぎとこうごうせいは選択回復技で両搭載化みたいな記述がいいんじゃなかろうか。

鬼火撒き型

サイズ:小・大・特大
性格:わんぱく/ようき(小サイズで候補)
努力値:HBベース S調整
持ち物:たべのこし/カゴのみ/オボンのみ/ゴツゴツメット
確定技:おにび/だいばくはつ
攻撃技:タネばくだんorタネマシンガン/かげうち/いわなだれ
補助技:みちづれ/いたみわけ/やどりぎのタネ/ねむる

物理受け型の派生。鈍足アタッカーへ確実にやけどを入れ、後続のサポートを行う。
やけどを撒ききったり特殊アタッカーが出てきた場合、大爆発で自主退場する。

  • サイズ別の特徴
    小さいサイズ素早いので一番鬼火を入れやすいが、抜けない相手も多い。
    ミミッキュは抜けるが、メガガルーラガブリアスには届かない)
    大きいサイズバンギラスハッサムを意識する際に。対象外だと挑発も受けやすい。
    (無振り70族抜きならS12、メガハッサム抜きならS52)
    特大サイズ耐えて鬼火を入れる。なので被弾数はかさみ、挑発も受けやすい。
    鬼火撒き型より上の物理受け型向き。

トリックルーム始動型

サイズ:特大
性格:ゆうかん/のんき/なまいき
努力値:HP252 攻撃防御特防いずれかに252
持ち物:メンタルハーブ/きあいのタスキ/半減実/ゴーストZ(ゴーストダイブ採用時)
確定技:トリックルーム/だいばくはつ
選択攻撃技:タネばくだんorタネマシンガン/かげうち/いわなだれ/ゴーストダイブ(ゴーストZ)
選択補助技:おにび/やどりぎのタネ/みちづれ

トリックルームを展開し、だいばくはつで自主退場して後続に繋ぐ型。
ゴーストダイブはトリルのターンを浪費してしまうため相性はよろしくない。
↑Zゴーストダイブで奇襲レベルの高火力が出るため、トリル始動兼アタッカーならありだと思ったので追加。

【ダブル】ハロウィンサポート型

サイズ:小
特性:おみとおし
性格:ようき
努力値:HS252 防御4
持ち物:たべのこし/オボンのみ/メンタルハーブ
確定技:ハロウィン
攻撃技:ゴーストダイブ/タネばくだんorタネマシンガン/かげうち/いわなだれ
補助技:おにび/やどりぎのタネ/なやみのタネ/まもる

ハロウィンで格闘4倍の味方にゴーストタイプを追加してサポートしたり、特性依存の相手をなやみのタネで妨害する。
また「なやみのタネ」で「ねむる」を使った仲間を起こす、鬼火を入れるなど役割は多い。

パートナー候補
<格闘4倍弱点>
アマルルガバンギラスキリキザンなどの格闘4倍を無くしてサポートする。
アマルルガはゴースト・悪が弱点になるので注意。
<悪タイプ>
味方が悪単タイプの場合にゴーストタイプを追加することで弱点をフェアリーだけにする。
相手をゴーストタイプにして、タイプ一致の悪技で攻めることができる。


対パンプジン

注意すべき点
姿によって種族値配分が異なるため、それぞれの特徴を把握しておく必要がある。
小型は素早さを活かしたサポート型、大型は耐久を活かした物理受け型が多い。
おにびやトリック、ハロウィンなどの厄介な補助技を駆使してパーティ半壊を狙う。
対策方法
サイズを問わず補助技主体なので、ちょうはつで防ぎつつ特殊アタッカーで攻める。
おにびは炎タイプ、トリックはメガストーンやZクリスタル持ちで無効化できる。
ハロウィン+かげうちのコンボが効かないノーマルタイプには有効打が無い。

覚える技

レベルアップ

6thSM威力命中タイプ分類PP備考
バケッチャパンプジンバケッチャパンプジン
-1-1だいばくはつ250100ノーマル物理5
-1-1ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
1111トリック-100エスパー変化10
1111おどろかす30100ゴースト物理15
1111あやしいひかり-100ゴースト変化10
---1こわいかお-100ノーマル変化10
4444こわいかお-100ノーマル変化10
6666ハロウィン-100ゴースト変化20
11111111なやみのタネ-100くさ変化10
16161616はっぱカッター5595くさ物理25
20202020やどりぎのタネ-90くさ変化10
23232323ハロウィン-100ゴースト変化20
26262626タネマシンガン25100くさ物理30
30303030かげうち40100ゴースト物理30
36363636シャドーボール80100ゴースト特殊15
40404040ハロウィン-100ゴースト変化20
42424242いたみわけ--ノーマル変化20
48484848タネばくだん80100くさ物理15
-57-57ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
-63-63ハロウィン-100ゴースト変化20
-70--シャドーボール80100ゴースト特殊15
-75-70だいばくはつ250100ノーマル物理5

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技61おにび-85ほのお変化15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技80いわなだれ7590いわ物理10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
かなしばり-100ノーマル変化20
ギフトパス--ノーマル変化15
みちづれ--ゴースト変化5
Uのろい--ゴースト変化10

教え技

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
イカサマ95100あく物理15
いたみわけ--ノーマル変化20
うらみ-100ゴースト変化10
ギガドレイン75100くさ特殊10
こうごうせい--くさ変化5
スキルスワップ--エスパー変化10
タネばくだん80100くさ物理15Lv
トリック-100エスパー変化10Lv
なやみのタネ-100くさ変化10Lv
なりきり--エスパー変化10
マジックコート--エスパー変化15
サイドチェンジ--エスパー変化15
テレキネシス--エスパー変化15

遺伝

タマゴグループ不定形
性別♂:♀=1:1
孵化歩数5120歩
進化バケッチャ(通信交換)→パンプジン

遺伝経路