ファイヤー - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(XY・ORAS)

ファイヤー 節を編集

No.146 タイプ:ほのお/ひこう
特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:ほのおのからだ(直接攻撃を受けるとやけどにすることがある)
体重:60.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
炎/飛HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ファイヤー90100901258590580プレッシャー
リザードン78847810985100534もうか/サンパワー
メガリザードンY7810478159115100634ひでり
ファイアロー7881717469126499ほのおのからだ/はやてのつばさ

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)みず/でんき
いまひとつ(1/2)ほのお/かくとう/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)くさ/むし
こうかなしじめん

炎・飛行タイプの特殊アタッカー。
リザードンの素早さ種族値を10低くして他の能力を上げたようなステータスだが、サブウェポンに乏しい。
ヒードラン、ヒートロトム等のメジャーポケモンにはめざめるパワーぐらいしか有効打がない。
火力だけみてもウルガモス、シャンデラ、ヒードランと言ったポケモン達の方が上である。

今作では暴風や大文字などメインの大技の威力が下がった。
環境と変化で有利な格闘タイプや草タイプが減っている。
その一方でフリーフォールのバグ解消、ゴッドバードの急所率、炎の渦の定数ダメージなど過去埋もれていた部分に強化がある。

また、今作で同タイプにメガリザードンYとファイアローという強力なライバルが登場。
ファイアローは種族値こそ違うものの耐久型にする場合はあちらの方が素早さが高く特性ではねやすめを先制で出せる。耐久指数自体はこちらの方が上。
メガリザYには火力、特殊耐久、素早さ、攻撃範囲で負けている。暴風や物理火力、アイテムなどで差別化したい。

<おしらせ> 隠れ特性のほのおのからだファイヤーが解禁! 
ttp://www.pokemon.co.jp/ex/pokescrap2016/A_course/


最新世代の考察こちらに、過去世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技考察 節を編集

特殊技威力命中タイプ追加効果備考
だいもんじ110(165)851割火傷主力技。今作からの威力低下が痛いが採用しやすい。
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓最高火力のメインウェポン。二刀や撃ち逃げに最適。
かえんほうしゃ90(135)1001割火傷命中安定だが威力不足。
ぼうふう110(165)703割混乱対格闘やウルガモス。交代読みで水などに。雨なら必中。
エアスラッシュ75(112)953割怯み暴風との選択。めざパがない場合に重宝する。
ソーラービーム120100溜め技溜め技。日本晴れとセットなら多くの水を潰せる。
めざめるパワー草60100-主にラグラージやドサイドン等の水・地、岩・地4倍狙い。
めざめるパワー氷60100-対竜対策。スカーフ以外では素早さのある竜は対面しづらいが
スカーフだと無振りガブリアスに補正極振で乱数1。
めざめるパワー電60100-ほぼギャラドスピンポイント。
メガギャラドスにはソーラ―ビームやぼうふうが有効。
めざめるパワー地60100-ほぼヒードラン用。風船に注意。一応炎飛が通らない岩タイプにも通る。
ほのおのうず35(52)85交代縛り耐久型の場合の選択肢。拘束ダメージが最大HPの1/8に強化。
しめつけバンドと併せると毎ターン1/6、やけどと併せると3割弱削ることができる。
げんしのちから60100全能力↑10%ウルガモスリザードンファイアロー対策。炎4倍相手に刺さる有効打。
物理技威力命中タイプ追加効果備考
とんぼがえり70100攻撃後交代スカーフと相性◎。オーバーヒートの撃ち逃げなどにも。
ゴッドバード140(210)90急所ランク+1
3割怯み
物理の主力。溜め技。要パワフルハーブ。
ニトロチャージ50(75)100素早さ1段階上昇威力は低いが効果は小さくない。
フリーフォール60(90)1001ターン拘束バグが解消され解禁。炎の渦と絡めた耐久型に。
補助技命中タイプ備考
はねやすめ--最大HPの半分を回復、先制時はそのターン飛行タイプを失う。
地面技が抜群になるが電気技が等倍になる。
おにび85物理に当てると役割を持てる。羽休めも欲しい。
どくどく90相手の耐久潰し。耐久型の場合ないと止まることが多い。鬼火とは選択になる。
みがわり--状態異常を防ぐ。プレッシャーと合わせて相手のPP削りにも。
しんぴのまもり--5ターンの間、状態異常を防ぐ。耐久戦で居座りたいときに便利。
まもる--使うなら毒毒とセットか。どくまもプレッシャーができる。
にほんばれ--自身の決定力向上に。
おいかぜ--味方の素早さを倍化。教え技。
あさのひざし--体力回復の再生技だが羽休めと選択になる。XD産限定技。
ほえる100積み技対策。

型考察 節を編集

アタッカー基本型 節を編集

性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 or 特攻252 素早さ調整 残りHP
持ち物:こだわりスカーフ/こだわりメガネ/とつげきチョッキ
確定技:だいもんじorかえんほうしゃorオーバーヒート/エアスラッシュorぼうふう
選択技:ほのおのうず/とんぼがえり/めざめるパワー(氷)/ニトロチャージ/おにび

メガリザードンYより素の耐久が高く、とんぼ返りを覚える点で差別化。チョッキ装備で差別化が顕著になる。

ひかえめCS 大文字/エアスラ/めざ氷/ニトロ @チョッキ 及びニトロをとんぼがえりにしたスカーフ型で運用。
どちらも全うなアタッカーとして非常に使いやすかった。使用感はシャンデラのそれに近い。
チョッキ型は等倍特殊なら大体確3になり、撃ち合いになればまず負けない。スカーフ型は普通だがスカーフ同士に強い印象。
キッス、ゲンガー、シャンデラなんかとの撃ち合いに強く、メガフシギバナへの打点もある。
シーズン2になり多くなった地震持ちで岩技切ったブシンへ繰り出すことも多かった。

耐久型 節を編集

性格:ずぶとい/おだやか
努力値:HP252/防御or特防252残り4又は防御特防調整
持ち物:しめつけバンド/たべのこし
確定技:はねやすめ/ほのおのうず
選択技:おにび/まもる/みがわり/フリーフォール

サンダーとほぼ同等の耐久指数を持つ事から耐久型としての運用ができる。
今作で拘束技のダメージが強化された事も追い風となり定数ダメージによるダメージレースを仕掛けられる。
岩4倍が痛いがストーンエッジはプレッシャーによって守るや身代わり連打でPPを削りきれる。
HP252振りだけで鬼火込みで陽気ガブの逆鱗に対してはねやすめで受け切れる。
意地っ張り相手には無補正で防御に124以上振る必要がある。

おだやか特防特化、鬼火/はねやすめ/身代わり/炎の渦で使用。
特殊には積み型のアタッカーが少なく、炎の渦の高い拘束力と合わさり解除までで1/2を確実に削れる。
物理も先手が取れれば交代際の炎の渦→身代わり連打でエッジのPPを削り、隙を見て鬼火等の対策が可能。
ただしファイヤーより速い物理は相手ができない。具体的にはファイアローとメガガルーラ。
流行のこれらに対抗出来ないので安定はしない。
↑自分はずぶとい防御特化で使用してみた。物理相手は鬼火が入れば安定して回復間に合うし、
特殊方面も弱点つかれなければHP振りだけで時間稼ぎはできた。ただ決定力低すぎて選出しにくかった。
状態異常回避に身代り欲しい場面が多々あったけど、特防に振らないと簡単に壊れるから自分はしんぴのまもり使ってた。
後続のサポートになるしファイアローとの差別化にもなる。
あと使ってて思ったのは、がっつり居座って相手を絞め殺すというよりもサイクルを回す上でのクッションみたいな感じだった。
ほのおのうずで交代読み交代される心配ないのがいいね。だからゴツメ持たせてもいいと思うよ。


対ファイヤー 節を編集

  • 注意すべき点
    基本的にファイアローの対策を流用でき、疾風で突破してくることも出来ないため脅威度もたいしたものではないが、
    眼鏡オーバーヒートから次のサイクルでの眼鏡大文字といった風に火力に物を言わせて押してくることがあり、
    そうなると無振りガブリアスやHロトム程度までは突破されうるため
    侮りすぎるとサイクルを破壊されて大きな打撃を被ることになるだろう。
    また、補助技とプレッシャーを駆使した耐久型も存在し、
    ファイアローのそれとは異なり素の耐久と鬼火によって耐えられる攻撃を身代わりで耐えつつPPを削ってくるため、
    本来完封できたはずのヒードランやバンギラスが逆に起点にされるという場合も存在する。
  • 対策方法
    耐久も平均以上なので不一致弱点の技一撃で落とすのは4倍の岩でないと厳しい。岩タイプであれば炎と飛行を両方半減できる。
    ファイヤーは逃げていくことが多いのでファイヤーの後続に負担をかけるように立ち回りたい。
    相手の持ち物がスカーフでないことが確認できたら、より速いポケモンで一気に潰しにかかるのも手。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th
5th
6th威力命中タイプ分類PP備考
--1はねやすめ--ひこう変化10
--1ぼうふう11070ひこう特殊10
--1ゴッドバード14090ひこう物理5
--1ねっぷう9590ほのお特殊10
111つばさでうつ60100ひこう物理35
111ひのこ40100ほのお特殊30
1388ほのおのうず3585ほのお変化15
251515こうそくいどう--エスパー変化30
372222こらえる--ノーマル変化10
-2929げんしのちから60100いわ特殊5
493636かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
614343しんぴのまもり--ノーマル変化25
-5050エアスラッシュ7595ひこう特殊15
-8557にほんばれ--ほのお変化5
736464ねっぷう9590ほのお特殊10
-7171ソーラービーム120100くさ特殊10
857878ゴッドバード14090ひこう物理5
-5785はねやすめ--ひこう変化10
-92*92ぼうふう11070ひこう特殊10*BW2以降

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技61おにび-85ほのお変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技100ないしょばなし--ノーマル変化15
秘02そらをとぶ9095ひこう物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10Lv
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5Lv
ねっぷう9590ほのお特殊10Lv
HSおいかぜ--ひこう変化30
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10Lv/4th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-90ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
たつまき40100ドラゴン特殊20
はねやすめ--ひこう変化10Lv/技19

その他 節を編集

タイプ分類PP詳細
じんつうりき80100エスパー特殊20XD
あさのひざし--ノーマル変化5XD

遺伝 節を編集