ブルンゲル - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(XY・ORAS)

ブルンゲル 節を編集

No.593 タイプ:みず/ゴースト
通常特性:ちょすい(水タイプの攻撃を受けるとHPが1/4回復する)
     のろわれボディ(30%の確率で受けた技をかなしばり状態にする)
隠れ特性:しめりけ(じばく、だいばくはつ、ゆうばくを無効にする)
体重  :135.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
のろわれボディHP攻撃防御特攻特防素早タイプ
ブルンゲル10060708510560水/霊
ジュペッタ6411565836365
ユキメノコ7080708070110氷/霊

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)くさ/でんき/ゴースト/あく
ふつう(1倍)じめん/ひこう/エスパー/いわ/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね/どく/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

※特性「ちょすい」の場合、みず無効


唯一の「みず×ゴースト」の複合タイプを持つポケモン。
固有の組み合わせで弱点は4つとやや多めだが半減タイプが6つ、無効タイプが2つと耐性は優秀。
また高耐久・のろわれボディ・自己再生の組み合わせの相性が非常によく、
のろわれボディは接触・非接触問わず発動し防ぐ手段も無いので、自己再生を繰り返すだけで
相手が有効打を失う事は少なくない。

技も攻撃技・補助技ともに有用なものが揃っているが、全体的なステータスは並程度。
耐性は物理受け向きなのに対し、種族値は特殊受け向きというミスマッチも惜しい。
あれもこれもと欲張らずに明確に役割を与えたほうが、より活躍しやすいだろう。

第6世代では鬼火の命中率が向上したことで、物理受けとしての役割が遂行しやすくなった。
耐性により炎タイプや根性格闘、からげんきを警戒せずに撃てるので嬉しい強化。
また新技マジカルシャインを習得し、苦手だったサザンドラに対して一矢報いることが可能になった。
しかし叩き落とすの強化が向かい風。安易な後出しをすると機能停止に追い込まれる可能性がある。
霊・悪技が鋼タイプに等倍になり、搭載率が上がっている点にも注意。

トップメタのメガガルーラに対しては捨て身タックル、恩返し、猫騙し、グロウパンチなどの主力技を無効化でき、
役割破壊で搭載率の高いだいもんじや冷凍ビーム、冷凍パンチも半減にできるため有利。
ふいうちは自己再生や鬼火で回避。噛み砕くを持っている場合でも余裕で確2。
自己再生連発で呪われボディを発動して強引に封じることができる。鬼火込みなら受けきれる。
親子愛なので呪われ判定も2回あり、ゲンガーに並ぶメガガルメタとなる。
一緒に組んでいるアローやガブに対しても、水技・氷技で牽制でき、交代も抑制できている点も優秀。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ハイドロポンプ110(165)80-高威力。命中・PP難。
なみのり90(135)100-低威力。命中・PP安定。
ねっとう80(120)100火傷30%同上。こちらは火傷のおまけつき。
しおふき~150(225)100-スカーフやトリルとあわせて一泡吹かせる。
シャドーボール80(120)100特防↓20%エンペルトやナットレイに等倍を取れる。
たたりめ65(97)
→130(195)
100-おにびやねっとうとあわせて。
ナイトヘッド-100-低い攻撃性能を補える。
れいとうビーム90100凍り10%水タイプ定番のサブウェポンだが4倍竜ピンポ。
ギガドレイン75100HP吸収耐久型と好相性だが、ダメージも回復量もごく僅か。
エナジーボール90100特防↓10%威力が上がったが2倍程度では微々たる差。
サイコキネシス90100特防↓10%格闘は呼ばないので撃つ相手は水・毒や・草・毒くらい。
マジカルシャイン80100-サザンドラピンポ。
でんげきは60必中-ORASで修得。めざ電の上位互換。水・飛ピンポ。
めざめるパワー60100-4倍ピンポの炎など。
変化技タイプ命中効果備考
じこさいせい-HP1/2回復ブルンゲルの要。特性と絡めて高い受け性能を持てる。
とける-防御↑↑。鬼火があれば事足りる。
おにび85火傷物理アタッカーの機能停止、ダメージソースに。
どくどく90猛毒耐久型や積みアタッカーへの妨害、ダメージソースに。
あやしいひかり100混乱嫌がらせに。やけどでも自傷ダメージは減らない。
ちょうはつ100変化技封じ耐久型への流し技。
トリックルーム-素早逆転素早さを補助。退場技は無い。
トリック100道具交換ただのこだわりトリックも、のろわれボディとあわせれば強力。

型考察 節を編集

物理受け型 節を編集

特性:のろわれボディ
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252 or 防御・素早さ調整
持ち物:たべのこし/ゴツゴツメット/ラムのみ/オボンのみ/ナモのみ
確定技:じこさいせい/ねっとうorなみのり/おにび(なみのり採用の場合)
攻撃技:れいとうビームorマジカルシャイン/シャドーボールorたたりめ/ナイトヘッド
変化技:とける/どくどく/ちょうはつ/あやしいひかり/マジックコート

優秀な耐性を活かした物理受け型。防御は低いが、火傷を入れれば粘れる。
火傷対策のからげんきは無効、同じく火傷対策の根性格闘はメインの格闘技無効、
火傷無効の炎タイプには水技があるため、おにびやねっとうと非常に相性が良い。

はたきおとす対策にはナモのみ。はたきおとされる前に発動してダメージ軽減。
2発目以降は威力上昇しないので、のろわれボディが発動しなくても受けきれる。
霊対策をはたきおとすのみで済ませているアタッカーも多いのでなかなか有用。

特殊受け型 節を編集

特性:のろわれボディorちょすい
性格:おだやか
努力値:HP252 特防252
持ち物:たべのこし/ラムのみ/オボンのみ
確定技:じこさいせい
攻撃技:なみのりorねっとう/シャドーボールorたたりめ/ナイトヘッド/れいとうビーム/ギガドレイン
変化技:おにびorとける/どくどく/ちょうはつ/あやしいひかり/トリックルーム/マジックコート

ひとまず5世代Wikiから移植。
特殊技、特に電気技やめざパの威力低下で耐えられる範囲は広くなったかもしれない。
霊・悪技の搭載率が上がっているものの、不一致なら余裕で確3以上にできる。

アタッカー型 節を編集

特性:のろわれボディorちょすい
性格:おくびょう(スカーフ)/ひかえめ/れいせい(トリックルーム)
努力値:特攻252 HPor素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ/こだわりメガネ/オボンのみ/たつじんのおび
確定技:ハイドロポンプorしおふき(両立可)
攻撃技:シャドーボール/れいとうビームorふぶき/なみのり/ギガドレインorエナジーボール/サイコキネシス/ヘドロばくだんorヘドロウェーブ/マジカルシャイン
変化技:トリック/おにび/じこさいせい/トリックルーム

ブルンゲル=受けポケモンの先入観を逆手に取ったアタッカー型。
特攻の種族値は85と高くないが、水・ゴーストの攻撃範囲が優秀。
ブルンゲルを受け型だと決め込んで立ち回る相手に思わぬ痛手を負わせることができる。
サブウェポンもゴースト技が鋼に等倍、マジカルシャイン習得で悪にも有効打を得た。
ただし本来の受け性能は削がれているので、耐性を十分発揮できないことも。


対ブルンゲル 節を編集

  • 注意すべき点
    タイプ相性による物理受けなのか、数値による特殊受けなのかで硬さがかなり変わってくる。
    特に今作で威力低下の著しい特殊アタッカーは、のろわれボディ+自己再生で前作以上に苦戦を強いられるだろう。
    加えてサイクル戦に向いているため、タイプ相性によらない火力頼みの強引な突破は、終盤までほぼ不可能と考えた方がいい。
  • 対策方法
    一般的な再生持ちの耐久型に対する対処法で良い。 
    つまり「みがわり」「挑発」「どくどく」などで十分機能停止にできる。
    強いて言うなら「鬼火に強い」「再生回復技がある」「水・霊で弱点を突かれない」あたりがあると心強い。
    アタッカーブルンゲルまで警戒するなら、「高耐久」ないし「水半減以下」くらいは考慮すること。

特殊威力の低下及び、D105なので、特殊技で攻めるよりは、物理技で攻めた方が理想。
ただ、物理に対しては鬼火が飛んでくるので、鬼火対策した上で物理で殴れば問題ないであろう。
相手のHPを半分以上削れる有効打が2つ以上あれば、のろわれボディが発動しても突破可能。


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th~6th威力命中タイプ分類PP備考
プル
リル
ブル
ンゲル
-1*しおふき150100みず特殊5*XY以降
-1*しぼりとる-100ノーマル特殊5*XY以降
11あわ40100みず特殊30
11みずあそび--みず変化15
-1すいとる20100くさ特殊25
-1ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
55すいとる20100くさ特殊25
99ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
1313バブルこうせん65100みず特殊20
1717じこさいせい--ノーマル変化10
2222みずのはどう60100みず特殊20
2727あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
3232しおみず65100みず特殊10
3737あまごい--みず変化5
4345たたりめ65100ゴースト特殊10
4953ハイドロポンプ11080みず特殊5
5561しぼりとる-100ノーマル特殊5
6169しおふき150100みず特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技55ねっとう80100みず特殊15
技61おにび-85ほのお変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技97あくのはどう80100あく特殊15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化15
秘03なみのり90100みず特殊15
秘05たきのぼり80100みず物理15
秘07ダイビング80100みず物理10

タマゴ技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
あやしいひかり-100ゴースト変化10
いたみわけ--ノーマル変化20教え
からみつく10100ノーマル物理35
じこさいせい-100ノーマル変化10Lv
しろいきり--こおり変化30
とける--どく変化20

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いたみわけ--ノーマル変化20タマゴ
いびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10
ギガドレイン75100くさ特殊10
こごえるかぜ5595こおり特殊15
しめつける1585ノーマル物理20
トリック-100エスパー変化10
マジックコート--エスパー変化15
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
あくのはどう80100あく特殊15技97
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ不定形
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件プルリルLv.40

遺伝経路 節を編集

とけるベトベター(Lv.40)、ユニラン(卵)、ヒトモシ(卵)など
あやしいひかりゴース(Lv.19)、ユニラン(卵)、ヒトモシ(Lv.10)、ムウマ(Lv.14)など
いたみわけ:自力(教)、ユニラン(Lv.33)、ヒトモシ(Lv.55)、ムウマ(Lv.32)など
しろいきりカラナクシ(卵)
からみつくフワンテ(Lv.1)