ブースター - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ブースター

No.136 タイプ:ほのお
通常特性:もらいび(受けた炎タイプの技を無効にし、交代するまで炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:こんじょう(状態異常のときに攻撃が1.5倍になる・やけどによる物理技の威力低下を無視)
体重  :25.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

特性「もらいび」の場合、ほのお無効


ブイズ:イーブイ シャワーズ サンダース ブースター エーフィ ブラッキー リーフィア グレイシア ニンフィア


イーブイの進化系、通称ブイズの一角に当たるほのおポケモン。
種族値配分に無駄が多く、合計値500以上のポケモンとしてはかなり劣悪な部類。
A130・C95と攻撃面の種族値は高水準で、ブイズ由来の補助技も少なくないが、それを活かすにはスペックが足りないと言える。
当概要欄でも考察の過程を挙げてはいるが、有用な個性が著しく不足しており実用レベルでの運用が難しい。

弱点が物理傾向なのに低防御かつ低HPであるため、じしんなどの不一致弱点はおろか、等倍一致すらまともに耐えることが難しい。
また、特殊防御は高めだがそちらも低HPが祟って実質並より多少硬い程度に伸び悩み、受けポケモンとしても機能しづらい。
素早さもトリパで使うには無駄に速く、かといってスカーフを巻いても抜ける範囲はゲッコウガが上限で、スカーフ持ちなら最低限抜いておきたいメガゲンガーカプ・コケコに届かないという如何ともし難い値。
これらの厳しい配分に加え主力技が反動付きゆえにタスキにも安易に頼れない為行動回数の確保が困難で、後述の競合対象との差別化難を差し引いても運用難度が高いのは明白。
また、他のブイズ全般に漏れずブースターもサブウェポンの選択肢が狭く、炎技以外のまともな攻撃技はばかぢから程度しか覚えない点も無視できない欠点である。

更にライバルとなるポケモンが非常に多く、それらの採用を躊躇させる要素がブースターにはほぼ皆無なのが兎に角痛い。
ヒヒダルマウインディエンテイといったほのおタイプの物理アタッカーは単色からして層が厚く、これまでもそれらとの差別化を常に議論されてきた。
単純な物理火力のみを比較するならば一応ウインディやエンテイをわずかに上回るが、それ以外の性能についてはほぼ劣化であり、
ヒヒダルマに至ってはA140に加え「ちからずく」もあるため火力でさえも負けてしまっている。
さらに「高火力の一致物理技を持つほのおタイプ」という括りで見ればシングルのメガリザードンXバシャーモ、ダブルのガオガエンと言った環境トップのエースの存在も無視できない。

攻撃範囲は勿論の事、前者は素早さで、後者は特性や技による器用さで大きな差をつけており、ブースターの事は歯牙にもかけていない。
ブースターは原則上述の炎タイプ達の劣化の域を出ず、戦略的な採用意義を見出し難いという評価に行きつくのが実情。

比較については下記にまとめるが、行動自体が難しい以上奇を衒った差別化は無駄に終わりやすい。
その為劣化であることを割り切った構成のほうが運用しやすいことも多々あるため、育成の際には念頭に置かれたい。

他の炎ポケモンとの比較まとめ

ウインディとの比較
ブースターウインディ
フレアドライブフレアドライブ火力はブースターが上。だがHPが低いので反動が痛い。
ホノオZで1回限りだが反動がなくなる。
でんこうせっかしんそく威力・優先度 共にしんそくが優秀。PPは最大8だが十分。
かみつくかみくだくかみつくは怯みを狙えるが、ブースターの素早さは低い。
ばかぢからインファイト基本的には連発できるインファイトが優秀。ブースターの特防も高めなので負けてはいない。
じたばたきしかいせいじたばたは抜群を取れないが等倍範囲が広い。きしかいせいは抜群を取れるが等倍範囲が狭い。
すてみタックルすてみタックルウインディのげきりん、インファイトも等倍なら同様。ただし反動あり。
ねがいごとあさのひざしねがいごとは2ターン技、あさのひざしは天候に左右される。
ねがいごとによる味方のサポートも可能だが、ブースターのHPは低い。
その他、ウインディのみが覚える技
ワイルドボルト、じならし、りゅうのはどう、ソーラービーム、げきりん 等
その他、ブースターのみが覚える技
ふんえん、シャドーボール、アシストパワー、あくび、あまえる、うそなき、くすぐる、
のろい、バトンタッチ、シンクロノイズ、こわいかお 等
フレアドライブの火力比較
ヒヒダルマ(ちからずく@いのちのたま):補正なし58406補正あり64186
ブースター(こんじょう@どくどくだま):補正なし49140補正あり54000
エンテイ (@いのちのたま)     :補正なし39078、補正あり42822
ウインディ(@いのちのたま)     :補正なし37908、補正あり41652

過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察

もらいび
炎技読みで出られるが、相手の炎タイプの弱点を突ける地・岩・水技は、あなをほるとめざパくらいしかない。
トレースに注意。
こんじょう
隠れ特性。炎タイプ唯一のこんじょう持ちだが、元々タイプ耐性で火傷にはならない。
能動的な発動にはどくどくだまを持たせる必要があり、ターン毎にダメージ量が増えてしまう。
かえんだまで一定のダメージ量で抑えられる他のこんじょう持ちと比べても、ミスマッチで非常に扱いづらい。
そもそも発動できても鈍足かつ低耐久であるため、まともに行動回数を確保すること自体が極めて困難である。
さらに、A特化こんじょうブースター@いのちのたまのフレアドライブの威力は、無補正A252ちからずくヒヒダルマ@いのちのたまのそれに大きく劣る。
以上のように他のほのおタイプにはない特性とはいえ、実用性・差別化いずれの観点でも有用とはいい難い。

技考察

物理技タイプ威力命中追加効果備考
フレアドライブ120(180)100反動1/3
火傷10%
タイプ一致物理のメインウェポンだが反動が痛い。
ニトロチャージ50(75)100素早さ↑100%積み技兼攻撃技。バトンタッチするのもよい。
ばかぢから120100攻撃防御↓物理サブウェポン。炎が通らない相手にもよく効く。
すてみタックル120100反動1/3素の状態で最高威力のノーマル技だが反動が痛い。イーブイのレベル習得技。
おんがえし102100-アタッカーならすてみタックルと選択のサブウェポン。
からげんき70→140100-こんじょう型でのサブウェポン。HPが高い状態ではじたばたより威力が出せる。
のしかかり85100麻痺30%威力は微妙だがワンチャン狙えると思えば悪くはない。第3世代教え技限定
じたばた-100-脆いのできあいのタスキで最大火力は狙える。
でんこうせっか40100優先度+1最後っ屁、きあいのタスキ潰し、ダメ押し、その他諸々。それなりに役立つ。
あなをほる80100-対毒に使えるかもしれない程度。Zクリスタルで即攻撃か、耐久型での時間稼ぎ。
かみつく60100怯み30%ほとんどシャンデラブルンゲルピンポイント。素早さの関係で怯みは狙いにくい。
アイアンテール10075防御↓30%岩、フェアリーに。教え技。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓撃ち逃げ専用として割り切ればかなり優秀。
だいもんじ110(165)85火傷10%特殊メインウェポン。物理型でもほのおのキバより強い。
かえんほうしゃ90(135)100火傷10%PPが多く耐久型等で安定して使える。
ふんえん80(120)100火傷30%火傷だけ狙いたいならおにびの方が確率が高いが、技スペースを節約したいなら。
ほのおのうず35(52)85拘束あくびとセットで。度々外れるので注意。
めざめるパワー-60100-主に氷、電気、草、岩辺りが狙い目。相性補完、ピンポイント狙い等。
シャドーボール80100特防↓20%かみつく同様、シャンデラ等に。
アシストパワー20~100-2刀を活かしてバトンタッチ先にするなら。ハンテールサクラビスのからやぶバトンなら威力140。
シンクロノイズ120100-炎タイプ以外に無効だが、炎・格闘タイプや特性もらいびに有効。
でんじほう12050麻痺100%VC産第2世代わざマシン限定命中不安だが麻痺確定は素早さの低いブースターとは相性が良い技。Zクリスタルで電気Zも可。もらいびと両立できない。
変化技タイプ命中備考
おにび85耐久型、サポート、スリップダメージ狙い等用途は様々。
どくどく90上と同じ。炎にも撃てるが相手の火力を削れないのでどっちもどっち。
あくび-交代読みで撃ったり交代促進に使ったり。
優秀な流し技だが、ヒヒダルマエンブオーカエンジシなど炎タイプでの習得者は非常に多い。
ねがいごと-耐久型には必須。まもるとセットで使いたい。
まもる-様子見、ねがいごとと併用、たべのこし・状態異常のターン稼ぎ等使い道はそれなりにある。
あまえる100物理に対する嫌がらせ。おにびと両方入れるとスペースが厳しい。
バトンタッチ-ニトロチャージの引き継ぎにセットで。
こわいかお100ニトロチャージではできない努力値調整に。後続のサポートにもなる。

型考察

物理アタッカー型

性格:いじっぱり/ようき/せっかち/さみしがり
特性:もらいび
努力値:攻撃252 HP252orすばやさ252
持ち物:ホノオZ/いのちのたま/こだわりスカーフ/とつげきチョッキ/各種Zクリスタル(ホノオ以外)/せんせいのツメ
確定技:フレアドライブ/ばかぢから
攻撃技:だいもんじorオーバーヒート/すてみタックルorおんがえし/でんこうせっか/めざめるパワー(氷・電など)/シャドーボールorかみつく/ニトロチャージ
変化技:おにび/あくび

撃ち逃げの火力は高いが、反動で少ない耐久をさらに削られるため長持ちしない。

ブイズ特有の豊富な補助技を捨てることになるが、フルアタでとつげきチョッキを持たせて特殊相手への繰り出し性能を上げるのも手。
ニトロチャージは最速でも130族を抜けない素早さが痛いが、とつげきチョッキを持ったままでも使える積み技として考えると調整範囲が増える。

こんじょうアタッカー型

性格:いじっぱり/ようき/ゆうかん
特性:こんじょう
努力値:攻撃252 HP252or素早さ252
持ち物:どくどくだま
確定技:フレアドライブ/ばかぢから
優先技:からげんき
攻撃技:でんこうせっか/ニトロチャージ/かみつく
変化技:まもる/おにび/あくび

こんじょう発動からの一致フレアドライブで負荷をかける型。
ブースター以下の鈍足や耐久型への崩しを重視するならAS振り。
サイクルや撃ち合いを重視するならHA振りになる。

得られる火力は相当なものだが、物理面の脆さと中途半端な素早さがネック。
特に耐久面はもともとの脆さに加えて猛毒と反動ダメージによりさらに短命となるため、リフレクターやおいかぜなどのサポートが有用。
有用なサブウェポンがばかぢから程度しかなく範囲が狭いこともあって、運用難度はかなり高い。

加えてA特化こんじょうフレアドライブの火力指数は54000。
ヒヒダルマの無補正A252ちからずくフレアドライブのそれが44928。
さらにあちらは持ち物が自由であるため、いのちのたまの補正を加えると火力指数はブースターを遥かに超える58406に。
一致技の火力・素早さ・攻撃範囲ともヒヒダルマに劣ることになるため、差別化の観点でみても非常に苦しい型といえる。

実質的にヒヒダルマとの差別化としてはサブウェポンの火力で図るしか無いため、ばかぢから・からげんき優先度は高い。
とはいえからげんきが有効な相手や状況は限られ、ばかぢからは仮想敵に対する確定数が無補正A252@いのちのたまヒヒダルマのそれとほぼ変らないことに留意。

過去の議論まとめ

こいつの前に鋼は出てこないしフレドラ確定にする必要もないのでは短命なのが更に短命になるし。
むしろニトロと空元気のほうを確定技にするべきだと思うが。

↑こんじょうフレアドライブで等倍以上を確定一発で持ってくことに意義がある。
ニトロは味方の素早さ補助ありきで運用するならばいらないし、火力的も微妙。素早さ遅いから、トリルの選択肢がでてくるしね。
フレドラ習得したからからげんきは技スペとの選択になる。フレドラ馬鹿力で倒せない相手がからげんきで倒せるわけではないしね。

↑からげんきが有効そうな相手を調べてみた
・無補正無振りマリルリを意地っ張りA全振りこんじょう発動空元気で低乱数1(31.3%)
 相手の意地っ張りA252振りアクアジェットで中乱数1(43.8%)
・無補正無振りギャラドスを同上火力で乱数1(56.3%) 威嚇込みだと確2
・無補正無振りヌメルゴンを同上火力で確1 H252振られてると低乱数1(25%)
 相手の無補正C252振り流星群を高乱数2(82.2%)
 馬鹿力だとH252振りで確2

↑タイプの組み合わせで言うと炎飛、水飛、竜飛、炎超、水超 、竜超、炎霊、水霊、竜霊、水毒、竜毒、水妖だな。

耐久型

性格:おだやか
特性:もらいび
努力値:HP252 素早さ調整 残り特防
持ち物:たべのこし/ラムのみ/オボンのみ/しめつけバンド
確定技:ねがいごと/まもる
優先技:ほのおのうず/どくどくorおにび
攻撃技:かえんほうしゃorふんえん/めざめるパワー(水/地/岩)
変化技:あくび/バトンタッチ

おにび、もらいび、高い特防110を活かした耐久型。
貰い火炎としてはヒードランに次いで特殊耐久が高く、4倍弱点のない炎タイプとしてはガオガエンエンテイに次いで特殊耐久が高い。
特殊草や炎等を読んで出す。交代で出てくる物理アタッカーには鬼火を撃てる。
第7世代ではやけどの定数ダメージが下がり、おにびだと遂行速度が遅くなった点に注意。

HP種族値が低いため、実際はウインディエンテイと耐久力はほとんど変わらない。
実際の特殊耐久力(HP×特防)は補正ありで、ウインディ28565、ブースター30616、エンテイ30858。補正なしだとブースター27864。
しかもウインディはあさのひざし・バークアウトを覚えることも可能なため、結果的にはウインディの方が汎用性は高め。

回復技はねがいごと+まもるの併用。たべのこしと相性がよく、味方の回復もできることが利点。
しかしウインディのあさのひざしに比べると発動が遅く、まもるの所持により読み合いが発生し技スペースも圧迫することが欠点。
まもるとねがいごとの併用で天候特性やカプ系のフィールドのターンを消費させられるが、雨パ・砂パには繰り出しにくく、
カプ・レヒレにはフィールドでおにびも通らず、ちょうはつの採用率も高いため素直に退いたほうがよい。

耐久型でスリップダメージがメインの型になるため基本は特殊ベースのおだやかが安定。
あくびを採用することであくび+まもるによる起点化や、疑似昆布戦法のようなことも可能。
ほのおのうずの採用や、他のポケモンによる状態異常撒きがあればより使いやすくなる。


対ブースター

注意すべき点
攻撃種族値130+こんじょう+フレアドライブの破壊力。からげんき、ばかぢから、あくび、おにび。
特殊耐久も高いため、チョッキ持ちでニトロチャージを積んだり、ねがいごとでの耐久型も。
対策方法
足は遅く物理耐久も脆いので、素早い物理アタッカーで上から殴る。高火力先制技で倒す。
攻撃範囲は狭いので炎+ノーマル+格闘が通らないポケモンなら比較的有利。シャンデラブルンゲル等。かみつくを覚えるが威力が低め。
反動技がメインなのでゴツゴツメット+回復技で粘れば勝手に削れていく。

覚える技

レベルアップ

イーブイ
3rd4th
BW
BW26thSM威力命中タイプ分類PP
11111てだすけ--ノーマル変化20
1615911なきごえ-100ノーマル変化40
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111しっぽをふる-100ノーマル変化30
--21231ほしがる60100ノーマル物理25
88555すなかけ-100じめん変化15
---99つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
2322131313でんこうせっか40100ノーマル物理30
---1017スピードスター60-ノーマル特殊20
3029171717かみつく60100あく物理25
---2020リフレッシュ--ノーマル変化20
4243252525とっしん9085ノーマル物理20
--292929あまえる-100フェアリー変化20
3636333333バトンタッチ--ノーマル変化40
--373737すてみタックル120100ノーマル物理15
-50414141とっておき140100ノーマル物理5
-57454545きりふだ--ノーマル特殊5
ブースター
3rd4th
BW
BW26thSM威力命中タイプ分類PP備考
----1ひのこ40100ほのお特殊25
11111てだすけ--ノーマル変化20
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111しっぽをふる-100ノーマル変化30
161599ひのこ40100ほのお特殊25
88555すなかけ-100じめん変化15
----9つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
2322131313でんこうせっか40100ノーマル物理30
3029171717かみつく60100あく物理25
-43212020ほのおのキバ6595ほのお物理15
3636252525ほのおのうず3585ほのお特殊15
-64292929こわいかお-100ノーマル変化10
4257333333スモッグ3070どく特殊20
-78*373737ふんえん80100ほのお特殊15*Pt以降
-50414141とっておき140100ノーマル物理5
---45*45フレアドライブ120100ほのお物理15XY以降
47----にらみつける-100ノーマル変化30×
52----かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
-7145--だいもんじ11085ほのお特殊5

※進化したときに覚える。
■現在覚えられない技

過去世代

イーブイ
RGBP
GS
C威力命中タイプ分類PP備考
111たいあたり40100ノーマル物理35
3111しっぽをふる-100ノーマル変化30
188すなかけ-100じめん変化15
-1616なきごえ-100ノーマル変化40
272323でんこうせっか40100ノーマル物理30
373030かみつく60100あく物理25
--36バトンタッチ--ノーマル変化40
-36-きあいだめ--ノーマル変化30×
454242とっしん120100ノーマル物理15
ブースター
RGBP
GS
C威力命中タイプ分類PP備考
111たいあたり40100ノーマル物理35
3711しっぽをふる-100ノーマル変化30
11-でんこうせっか40100ノーマル物理30
11-ひのこ40100ほのお特殊25
188すなかけ-100じめん変化15
311616ひのこ40100ほのお特殊25
272323でんこうせっか40100ノーマル物理30
403030かみつく60100あく物理25
443636ほのおのうず3585ほのお特殊15
-4242スモッグ3070どく特殊20
424747にらみつける-100ノーマル変化30×
545252かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
48--いかり20100ノーマル物理20×

■現在覚えられない技

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技61おにび-85ほのお変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20タマゴ
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20Lv(イーブイ時)
技10すてみタックル120100ノーマル物理15Lv(イーブイ時)/3rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20VC1st:Lv
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33では覚えない
技34がまん-100ノーマル物理10×
技39スピードスター60-ノーマル特殊20Lv(イーブイ時)/4th:教え技
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
VC第2世代
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10タマゴ
技07でんじほう12050でんき特殊5×
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技31どろかけ20100じめん特殊104th:教え技
技39スピードスター60-ノーマル特殊20Lv(イーブイ時)/4th:教え技
技43みきり--かくとう変化5タマゴ

タマゴ技

2nd3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
あまえる-100フェアリー変化20Lv(イーブイ時)
くすぐる-100ノーマル変化20
こらえる--ノーマル変化10
じたばた-100ノーマル物理15
ねがいごと--ノーマル変化10
のろい--ゴースト変化10
あくび--ノーマル変化10
うそなき-100あく変化20
ほしがる60100ノーマル物理25Lv(イーブイ時)/教え
HSみきり--かくとう変化5
アシストパワー20100エスパー特殊10
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
シンクロノイズ120100エスパー特殊10
ゆうわく-100ノーマル変化20

教え技

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
シグナルビーム75100むし特殊15
とっておき140100ノーマル物理5Lv(イーブイ時)
ねっぷう9590ほのお特殊10
ばかぢから120100かくとう物理5
HSいやしのすず--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15
てだすけ--ノーマル変化20Lv(イーブイ時)
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25Lv(イーブイ時)
とぎすます--ノーマル変化30
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20Lv(イーブイ時)
Emどろかけ20100じめん特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv(イーブイ時)
のしかかり85100ノーマル物理15
みがわり--ノーマル変化10技90
ものまね-100ノーマル変化10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emこらえる--ノーマル変化10

その他

威力命中タイプ分類PP詳細
うたう-55ノーマル変化15配布(「うたうイーブイ」プレゼント
第5世代産・♀・がんばりや固定
おいわい--ノーマル変化30配布(ポケモンセンター お誕生日サービス
第6世代産は性格ランダム、第7世代産はようき固定

遺伝

タマゴグループ陸上
孵化歩数8960歩
性別♂:♀=7:1
進化条件イーブイ(ほのおのいし)→ブースター
進化前イーブイ
分岐進化シャワーズ(みずのいし)
サンダース(かみなりのいし)
エーフィ(なつき度220以上+朝・昼・夕方にレベルアップ)
ブラッキー(なつき度220以上+夜・深夜にレベルアップ)
リーフィア(特定の場所でレベルアップ)
グレイシア(特定の場所でレベルアップ)
ニンフィア(ポケリフレ・ポケパルレでなかよし度を2以上にしてフェアリータイプの技を覚えた状態でレベルアップ)

遺伝経路

※全てドーブルで代用可能

習得方法覚える系統
あくびレベルヌオー系統/ノコッチ/ナマケロ/ケッキング/バクーダ系統/
ビーダル系統/カバルドン系統/バオップ/ムンナ/デカグース系統/ネッコアラ
アシストパワーレベルムンナ/ヤレユータン
あまえる自力Lv.29(イーブイ時)
うそなきレベルリングマ系統/クチート/ゾロア
くすぐるレベルエテボース系統/チラチーノ系統
こらえるレベルノコッチ/ゴマゾウ/ヤルキモノ/パチリス/ミミロップ系統/マンムー系統/ツンベアー系統
しぜんのめぐみレベルゴマゾウ/ヤナップ/バオップ/ヒヤップ
じたばたレベルノコッチ/ウリムー/ゴマゾウ/ジグザグマ/ナマケロ/ケッキング/コータス/パッチール/
ツンベアー系統/ホルード系統/キテルグマ系統/ネッコアラ
シンクロノイズレベルバクオング系統/カクレオン/ムンナ
ねがいごとリレートゲチック(飛行/妖精)/ペロリーム系統(妖精)→ピカチュウ/エネコ/トゲデマル(陸上/妖精)
のろいレベルバクーダ系統/コータス/ビーダル系統
ほしがる自力教え技(8BP)
旧自力6th:教え技(8BP)
みきりレベルザングース/アブソル/ルカリオ/ミルホッグ系統/コジョンド系統
ゆうわくレベルニドラン♂/ニドリーノ/ロコン/Aロコン/ペルシアン系統/Aペルシアン系統/
オドシシ/エネコ/ブニャット系統/チョロネコ/チラーミィ/アシレーヌ系統

VC第2世代

※全てドーブルで代用可能

習得方法覚える系統
じたばたレベルゴマゾウ
あまえるレベルピチュー[1]/トゲチック/ブルー
<きあいだめ・バトンタッチ・でんじほうの同時習得>
きあいだめを金銀でタマゴ技化→クリスタルに送りバトンタッチをレベル習得→ブースターに進化させて技マシン
逆でも良い(クリスタルでバトンタッチタマゴ技化→金銀できあいだめレベル習得)


[1] タマゴ未発見につき進化必須