プクリン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

プクリン

No.040 タイプ:ノーマル/フェアリー
通常特性:メロメロボディ(接触技を受けると30%の確率で相手をメロメロ状態にさせる)
     かちき(相手に能力を下げられると特攻が2段階あがる)
隠れ特性:おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)※ププリン&プリンのとき「フレンドガード」
体重  :12.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
ノーマル/フェアリーHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
プクリン1407045855045435メロメロボディ/かちき/おみとおし
プリン1154520452520270メロメロボディ/かちき/フレンドガード
プリン@しんかのきせき全振り1154556456320344
メガタブンネ103601268012650545いやしのこころ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)どく/はがね
いまひとつ(1/2)むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト/ドラゴン

メガシンカポケモンを除いて唯一の「ノーマル×フェアリー」複合タイプ。
構築上一貫しやすいタイプであるあく半減・ゴースト無効という稀有な耐性を持ち、覚える技も多彩である。
ただし、種族値合計はかなり控えめなため、欲張らず何らかの役割に特化させるのが望ましい。
全体攻撃となる一致ハイパーボイス、「いかく」への強烈なメタとなる「かちき」の存在から、ダブルバトルでの活躍も期待できる。

極端に高いHP種族値を持つが、BDの低さゆえ素の耐久は並程度である。
無振りでは同条件バシャーモ程度の耐久しかないが、BDに振れば振った側はH振りヒードラン程度には改善される。
耐久特化ならBD振り、アタッカー運用ならC振りの余りを適宜BDに振り分けるのが基本となるだろう。
それでも何度も受け出せる程の耐久とは言えないため、あくまで行動機会を得るための耐久確保と考える事。

メガシンカで同タイプとなるメガタブンネは、耐久や変化技の性能などでこちらを上回る。
しかし、メガシンカしなければドラゴンなどへの耐性を持たないので、初手では受け出しができず、貴重なメガシンカ枠を使ってしまう点も大きい。
ステルスロックの有無や特性の有用度から、パーティの補完として採用しやすいのはこちらと言える。

進化前のプリンは特性フレンドガードを活かしてダブルの滅びパで採用される事が多い。

現在使用できない【ローテ】願い事滅び型はノートにあります。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察

かちき
環境に多い特性いかくに対するメタ。アタッカーも兼ねる場合に。
それらに対し弱点を突く手段もしっかりと持っている。
今日におけるプクリンの最も主流な特性であり、採用理由になり得る。
おみとおし
隠れ特性。先発でのサポート要員としての起用が主。
ステルスロックやでんじは等、相性のよい技も揃っている。
メロメロボディ
接触技を牽制できるが、発動は確率である上に同性には無効と不安定。
他2つの特性が優秀なこともあり、採用例はほぼ見られない。

技考察

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
はかいこうせん150(225)90-最高火力。サイクル崩し、ラス1対決に。
ハイパーボイス90(135)100-主にダブルバトルで。みがわり貫通、ぼうおんに無効。
トライアタック80(120)100麻痺/火傷/凍り20%VC限定。追加効果が優秀。
りんしょう60(90)
→120(180)
100-ダブルでは鈍足を気にせずに高火力を出せる。
マジカルシャイン80(120)100-安定した一致技。ドラゴンへの役割遂行。
きあいだま12070特防↓10%鋼・岩対策。いかく持ちの多いノーマルにも。命中難。
だいもんじ11085火傷10%鋼対策。命中難。
かえんほうしゃ90100火傷10%命中安定。
10まんボルト90100麻痺10%水・飛行に。
れいとうビーム90100凍り10%草・飛行に。
サイコキネシス90100特防↓10%いかく持ちの多い毒に。
シャドーボール80100特防↓10%ゴースト対策。
こごえるかぜ5595素早さ↓100%教え技。後続サポート。でんじはの効かない相手に。
くさむすび20~120100-岩・地面・水に。
はたきおとす65-97100持ち物無効化教え技。物理技。おみとおしと相性がよい。
変化技タイプ命中備考
でんじは90おみとおしでラムのみを見抜ける。仕様変更によりS逆転できる相手は減った。
かなしばり100おみとおしでこだわり系を見抜ける。相手の有効打を封じる。
うたう55みがわりを貫通する催眠技。命中不安定。ぼうおんに注意。
ほろびのうた-タマゴ技。流しや起点回避の意味合いが強い。まもる・みがわりを貫通。
ステルスロック-教え技。ほろびのうたやかなしばりで相手を流しやすい。
ひかりのかべ-後続サポート。
リフレクター-後続サポート。
じゅうりょく-タマゴ技。命中1.6倍。とびひざげりなどが使用不能に。
ねがいごと-タマゴ技。HPが高いのでサポートとしても有効。
まもる-こだわり持ちを確実に縛りたいなら。ほろびのうたやねがいごとの補助にも。
たくわえる-第7世代で獲得。防御&特防↑。Z技化で全回復。

型考察

特殊型

特性:かちき
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 防御252
持ち物:とつげきチョッキ/オボンのみ/いのちのたま/こだわりメガネ/半減実/Zクリスタル
確定技:マジカルシャイン
優先技:だいもんじorかえんほうしゃ/10まんボルト/れいとうビーム
選択攻撃技:ハイパーボイス/きあいだま/サイコキネシス/シャドーボール/はかいこうせん
選択変化技:でんじは/ステルスロック/かなしばり/ほろびのうた

ギャラドスランドロスからいかくを受けてCが上昇すればかなり火力が出る。
上記を狩るために10まんボルト・れいとうビームは優先度が高い。
Bに努力値を割き、D方面をとつげきチョッキで補う型が主流。SMシーズン3のシングル統計で23.9%(1位)。

H振りメガギャラドスは、かちき発動後の10まんボルトでも67.3%~80.1%となり1発では落とせない。
マジカルシャインなら90%~106.9%で低乱1となるので、メガシンカを読めれば大きい。
相手のA↑たきのぼりは66.9%~79.5%なので、読みを外してりゅうのまいを積まれても耐えて撃ち勝てる。

霊獣ランドロスはD特化+とつげきチョッキでもない限りC↑↑れいとうビームで確1。
相手のA特化じしんも耐える。

メガボーマンダはC↑↑マジカルシャインで確1。
相手のA特化スカイスキンすてみタックルで84.1%~99.5%なので耐えて落とせる。

H振りメガクチートはC↑↑かえんほうしゃで確1。
相手のA特化アイアンヘッドでこちらも確1なので、対応するにはS調整が必須となる。

先発サポート型

特性:おみとおし
性格:ずぶといorおだやか/わんぱくorしんちょう
努力値:防御252 特防252
持ち物:オボンのみ/ひかりのねんど/たべのこし/半減実/メンタルハーブ
確定技:でんじは/ステルスロック
選択攻撃技:マジカルシャイン/だいもんじ/はたきおとす
選択変化技:リフレクター/ひかりのかべ/かなしばり/ほろびのうた/マジックコート/ねがいごと

特性おみとおしを有する先発サポート要員。ステルスロック・でんじは・壁貼りでサポートする。
誰が出てきてもとりあえず一発耐えてくれることが重要なので、努力値はBD振りが基本。
余り4をHに振ると実数値が216となり好ましくない。C振りかS振りを推奨。

ほろびのうたは起点化阻止手段として採用。
相手がこだわり系持ちであれば、でんじは→かなしばりで流せ、後続にもマヒを撒くことができる。

使い捨てにこだわらず技を絞れる相手を見極め次第、場合によっては温存して技選出を牽制することも視野に入れてよい。
2回目以降のお見通しが役に立つ場面もないとは言い切れない。

サイクル導入型

特性:おみとおしorかちき
性格:ずぶとい/おだやか
努力値:HP252 防御252or特防252
持ち物:とつげきチョッキ/オボンのみ/半減実
確定技:マジカルシャイン/だいもんじ
選択攻撃技:ハイパーボイス/10まんボルト/れいとうビーム/はたきおとす
選択変化技:でんじは/かなしばり/ステルスロック/ほろびのうた/ねがいごと/まもる

ゴースト・ドラゴンという一貫性の高い組み合わせ両方を受け付けない点が優秀。
サイクル重視で得意な相手に繰り出し戦っていくので努力値はBHかDHが基本となる。

悪とゴースト両方に耐性があるため、鋼入り受け回しパーティの補完に採用する事も考えられる。
例えばナットレイ-ブルンゲルの受けループの穴を埋めたり(プクリンの弱点はブルンゲルナットレイもタイプで受けられる)、
クレセリア-ヒードランの耐久を補強したり(ヒードランはタイプ、クレセリアは数値でプクリンの弱点を受けられる)など。

ミミッキュがサイクル戦に入ってくるかは微妙だが、今作のメジャーなゴーストなので計算しておくと、
防御特化でA特化じゃれつくが30.7%~36.4%(乱数3発)。A↑↑のZじゃれつくだと倒される。
こちらからは無振りのシャドーボールでH252振りに32%~38.2%(乱数3発)。
倒すのは厳しくても、後出しから削るくらいはできそう。

【ダブル】かちきアタッカー型

特性:かちき
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:とつげきチョッキ/いのちのたま/たつじんのおび/こだわりメガネ/半減実/オボンのみ
推奨技:マジカルシャイン/ハイパーボイス/まもる
選択攻撃技:ふぶき/こごえるかぜ/シャドーボール/だいもんじ/くさむすび/サイコキネシス/10まんボルト/めざめるパワー地
選択変化技:でんじは

ダブル統計ではランドロスが使用率1位であるため、かちきの発動機会はかなりあるだろう。
ダブルバトルで主にいかく持ちが苦手な構築の補完として、
いかりのこな等に強く安定してダメージを稼げる範囲攻撃のノーマル・フェアリー技をメインに戦っていく。
補正有全振りのかちき発動1回分でC実数値は300。C130族(グレイシアラティオスジバコイル等)が特化した値の1.5倍となる。

決定力指数

使用者(ランク)補正(攻撃力)技(威力)決定力タイプ
プクリン(0) C特化(150)マジカルシャイン(90×2体)13500×2体フェアリー
プクリン(0) C特化(150)ハイパーボイス(101×2体)15150×2体ノーマル
ニンフィア(0) C特化(178)ハイパーボイス(131×2体)23318×2体フェアリー
プクリン(+2) C特化(300)マジカルシャイン(90×2体)27000×2体フェアリー
プクリン(+2) C特化(300)ハイパーボイス(101×2体)30300×2体ノーマル
メガサーナイト(0) C特化(238)ハイパーボイス(131×2体)31178×2体フェアリー
いのちのたまプクリン(+2) C特化(300)マジカルシャイン(117×2体)35100×2体フェアリー
いのちのたまプクリン(+2) C特化(300)ハイパーボイス(130×2体)39000×2体ノーマル

通常時の火力だと2倍弱点を突いた程度では一撃で倒すのはなかなか難しい。
一応C実数値150プクリンのいのちのたま「だいもんじ」でH252キリキザン程度であれば確定1発。
C実数値300プクリンのてだすけ(orこだわりメガネ)「ハイパーボイス」で、H4ボーマンダ(H171-D100)以下の耐久を範囲ダメージで確定1発。マジカルシャインの威力はそのおよそ89%(2倍弱点ならおよそ179%)。

またかちきを発動させることで多くのポケモンを不一致弱点で落とせるようになる。
以下はC300プクリンの火力目安。

持ち物対象確定数備考
こごえるかぜ-耐久無振りボーマンダ、同ランドロス確定1発-
めざめるパワー地-耐久無振りメガライボルト10/16の中乱数1発強化アイテムで確定1発
めざめるパワー地たつじんのおび耐久無振りウインディ超高乱数1発-
かえんほうしゃ-H252メガクチート確定1発いのちのたま+めざめるパワー地で13/16の高乱数1発
くさむすびorきあいだまたつじんのおびH252メガギャラドス確定1発
だいもんじたつじんのおびH252ギルガルド確定1発いのちのたま+かえんほうしゃで9/16の中乱数1発
くさむすびいのちのたま耐久無振り砂下メガバンギラス12/16の高乱数1発きあいだまで耐久特化を確定1発
きあいだま-H252メガガルーラ、同ヒードラン、同ナットレイ確定1発耐久無振りハピナスを強化アイテムの有無に関わらず確定2発

相手に依存せずかちき(まけんき)を発動させる手段

①いかくオドシシの「スキルスワップ」で相手と特性を交換する。(かちき持ちが場に出ている必要がある)
②マジックミラー持ちの味方(元から持つのはエーフィネイティオのみ)の「スキルスワップ」で相手と特性を交換し、味方の「ねばねばネット」を反射させる。(場に出ているかちき持ちには効果がない)
③「スキルスワップ」や「なりきり」(やトレース)でいかくを手にいれている味方が「スキルスワップ」か「なかまづくり」で相手にいかくを移す(①と同じだが手間がかかる)

これらのコンボは使い手が限られるものの、強化対象の持ち物と行動を制限せず(こだわりでも「まもる」状態でも可)、
相手の厄介な特性をコントロールすると同時に複数の味方を一気に強化できる点、また「このゆびとまれ」「いかりのこな」で発動を妨害されない点(逆に「まもる」を使われると失敗するが単に行動を縛ったとも言える。)から、汎用性重視の「いばる+キーのみ」とは一線を画す。
①が最もシンプルで扱いやすいが今のところ確認できる使い手はオドシシのみ。
②は後続全体に効果があるが飛行以外全ての後続の素早さが下がる点には注意。
③は使い手の幅が広いが能動的に行う場合、いかく持ちの味方と複数ターンを要するため、いかく連続発動があるとはいえなかなか厳しそう。
ちなみに相手にいかく持ちがいて特性を奪う際に交換されなければ②から③への移行は比較的スムーズ。

なお、直接味方からの能力下降技を受けてもかちきやまけんきは発動しない模様。

【ダブル】りんしょう型

特性:おみとおしorかちき
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 残り耐久
持ち物:いのちのたま
確定技:りんしょう/まもる
選択攻撃技:ふぶき/ハイパーボイス/マジカルシャイン/シャドーボール/だいもんじ/くさむすび/サイコキネシス/10まんボルト
選択変化技:かなしばり/てだすけ/でんじは

技「りんしょう」で鈍足を気にせず高火力な一撃を放っていく型。
「ファストガード」及び「ワイドガード」が連続使用しても失敗しなくなったため、「ねこだまし」さえ凌げばその後の展開が楽になる。

特性はどちらも有用であり、それぞれで微妙に役割が変わってくる。
輪唱パのエースとして火力を求めるならかちき、相手の戦略を知り柔軟に戦うならお見通しといった具合だろう。

かちき発動時の「りんしょう」の威力は、無補正ラティオスのメガネ「りゅうせいぐん」を上回り、同条件のニンフィアのほぼ1.3倍に相当する。
かちき、お見通し持ちの中で最大火力を発揮できるため差別化は難しくないが、
ダウンロードでCの上がったポリゴンZとかちき1回分のプクリンでは、ほんのわずかポリゴンZが火力で勝る。
攻撃範囲の違いやトリックルーム耐性で差別化は可能。
お見通し持ちで最高火力の「りんしょう」を扱えるオドシシとは、耐久で差別化。
また特性、タイプ、種族値の関係上、持ち物に縛られず「りんしょう」と「トリックルーム」どちらとも好相性なのも強み。

調整目安

・ひかえめCS252スカーフオドシシ(C150S205)の先手「りんしょう」+C実数150いのちのたまプクリンの後手「りんしょう」で、無振りガブリアスを急所計算込みで約85%の高乱数。H4振りサザンドラを確定。
・ひかえめCS252スカーフオドシシ(C150S205)の先手「りんしょう」+C実数300プクリン(C特化いのちのたまニンフィア)の後手「りんしょう」でH252メガガルーラをちょうど確定。同FCロトムをフォルムに関わらずプクリンのみで確定1発。同モロバレルをプクリンのみで50%の中乱数1発。耐久無振りメガリザードンYをプクリンのみで超高乱数1発。
・C無補正無振り最速スカーフオドシシ(C105S247)の先手「りんしょう」+C実数300いのちのたまプクリンの後手「りんしょう」でH4プテラをちょうど確定。同キリキザン、同メガギャラドスをプクリンのみで確定1発。H252ギャラドス、同メガガルーラ、同トゲキッスをプクリンのみで確定1発。
なお火力は(等倍後手「りんしょう」= 2倍複数「マジカルシャイン」= 2倍不一致90 = 4倍複数「やきつくす」 > 2倍複数「ふぶき」> 2倍不一致80)である

C150(特化)+いのちのたま後手「りんしょう」でH4振りゲッコウガを超高乱数1発程度の火力。耐久無振りのきあいのタスキ持ちを強化アイテムなしで落とす場合は、C実数値140の先手不一致「りんしょう」との組み合わせで連続最低乱数込みの確定になる。
プクリンの「りんしょう」はある程度削れた相手の処理に向くため、道具をお見通ししつつ温存を考えるなら、鋼ポケモンからの鋼技を強烈に誘う点などを利用して、状況を見て有利な味方に交代し機を待つことも重要。
ほかサポート役への「アンコール」や「ちょうはつ」を撃ちやすくしたり、自身も「かなしばり」でこだわり状態を縛ったりなどの絡め手も有効。

S調整をするなら「ふいうち」への耐性を活かすためにクチートのいる50族辺りが狙い目。
先制技対策でBに厚く振る場合、H4B236振りでA特化こだわりハチマキファイアローの「ブレイブバード」+A特化カポエラーの「ねこだまし」を確定耐え。
Bに全振りした場合は、A特化いのちのたまハッサムのテクニシャンバレットパンチを最高乱数切って確定耐え。
あえて「トリックルーム」影響下でも動きやすくするために最遅もアリ。ライバルとなる他のかちき組よりも遅いプクリンならばより②の戦術も活きる。
例えば強力な「りんしょう」使いであるニンフィアやポリゴンZを鈍足激戦区に牽引する役目を担うことも可能。

【ダブル】プリン:滅びパ型

特性:フレンドガード
性格:のんき
努力値:防御252 特防252 HP4
持ち物:しんかのきせき
確定技:ほろびのうた/まもる
選択技:サイドチェンジ/じゅうりょく/いやしのはどう/うたう/かなしばり
    しんぴのまもり/ミストフィールド/リフレクター/ひかりのかべ/よこどり

滅びパにおけるプリンの採用理由は

  • 特性フレンドガードによるパーティ全体の耐久底上げ
  • 鈍足(ほろびのうたの仕様上、Sが遅いほど有利なため)
  • ほろびのうた始動役
  • 特性かげふみ持ちとの相性補完(メガゲンガー・ゴチルゼルの弱点であるゴースト・悪・虫が半減以下)
  • 重力催眠の重力始動役
  • 各種サポート技の充実

多くの採用理由を持ち、純粋な滅びパにおいてほぼ外す理由がない。

USUMにおいてサイドチェンジを習得。
優先度+2で、ゲンガーやゴチルゼルに対する弱点攻撃を代わりに受ける事ができ、使い勝手が向上した。


対プクリン

注意すべき点
おみとおしでこちらの戦術を見極めながらパーティの起点を作ってくる。
特に、こだわり持ちが対面してしまうと複数体に麻痺を撒かれる可能性があり非常に厄介である。
エスパーとゴーストの弱点全てを半減以下に抑えるほか、ドラゴン技の一貫性も同時に潰してしまう。
また、かちきにより思わぬ高火力が飛んでくる場合もある。
対策方法
起点化を防ぐためにこだわり持ちを対面させないか、あるいは選出しない事も考えられる。
ちょうはつなどで逆に起点にしてしまうのが有効だが、普通に殴ってくる型もある上、みがわりはハイパーボイスで貫通してくる。
毒技を持つゲンガーや鋼技を持つギルガルドなら、ゴースト技を受けに来られても押し切れる。

覚える技

レベルアップ

ププリン
3rd4th
~6th
SM威力命中タイプ分類PP備考
111うたう-55ノーマル変化15
111あまえる-100フェアリー変化20
453まるくなる--ノーマル変化40
995はたく40100ノーマル物理35
14139てんしのキッス-75フェアリー変化10
-1711まねっこ--ノーマル変化20
プリン
SM威力命中タイプ分類PP備考
1うたう-55ノーマル変化15
3まるくなる--ノーマル変化40
5はたく40100ノーマル物理35
9なかよくする--ノーマル変化20
11チャームボイス40-フェアリー特殊15
14かなしばり-100ノーマル変化20
17おうふくビンタ1585ノーマル物理10
20ころがる3090いわ物理20
22りんしょう60100ノーマル特殊15
25たくわえる--ノーマル変化20
25のみこむ--ノーマル変化10
25はきだす-100ノーマル特殊10
27めざましビンタ70100かくとう物理10
30ねむる--エスパー変化10
32のしかかり85100ノーマル物理15
35ジャイロボール-100はがね物理5
38ものまね-100ノーマル変化10
41ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
45すてみタックル120100ノーマル物理15

過去世代

3rd4th5thXYOA備考
11111うたう
45553まるくなる
99975はたく
---108なかよくする
---5011チャームボイス
1413131315かなしばり
2421252518おうふくビンタ
1917212121ころがる
--171724りんしょう
-37414128めざましビンタ
2925292932ねむる
3429333335のしかかり
3941454537ものまね
-33373740ジャイロボール
4445494844ハイパーボイス
4949535349すてみタックル
プクリン
3rd
~5th
6th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
-1すてみタックル120100ノーマル物理15
-1じゃれつく9090フェアリー物理10
11うたう-55ノーマル変化15
11まるくなる--ノーマル変化40
11かなしばり-100ノーマル変化20
11おうふくビンタ1585ノーマル物理10

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技99グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
第3世代~第4世代
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10教え
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20タマゴ
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代
技01メガトンパンチ8085ノーマル物理203rd:教え技
技05メガトンキック12075ノーマル物理53rd:教え技
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技11バブルこうせん65100みず特殊20×
技12みずでっぽう40100みず特殊25×
技17じごくぐるま8080かくとう物理20×
技18カウンター-100かくとう物理203rd:教え技
技19ちきゅうなげ-100かくとう物理203rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技30テレポート--エスパー変化20×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33
技34がまん-100ノーマル物理10×
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
技46サイコウェーブ-100エスパー特殊15×
技49トライアタック80100ノーマル特殊10×
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70
VC第2世代
技01ばくれつパンチ10050かくとう物理53rd:教え技
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10×
技04ころがる3090いわ物理204th:教え技
技07でんじほう12050でんき特殊5×
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技31どろかけ20100じめん特殊104th:教え技
技40まるくなる--ノーマル変化403rd:教え技
技43みきり--かくとう変化5×
技50あくむ-100ゴースト変化15XD:教え技
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70

タマゴ技

2nd3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ほろびのうた--ノーマル変化5
プレゼント-90ノーマル物理15
だましうち60-あく物理20
ねがいごと--ノーマル変化10
うそなき-100あく変化20
とっておき140100ノーマル物理5教え
ほしがる60100ノーマル物理25教え
じゅうりょく--エスパー変化5教え
ねごと--ノーマル変化10技88
ゆうわく-100ノーマル変化204th:技78
おしおき-100あく物理5
いやしのはどう--エスパー変化10
ミストフィールド--フェアリー変化10

教え技

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊153rdはププリンのみ
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
がむしゃら-100ノーマル物理5
さわぐ*90100ノーマル特殊10*ププリンのみ
てだすけ--ノーマル変化20
とっておき140100ノーマル物理5タマゴ
とびはねる8585ひこう物理5
はたきおとす65100あく物理20
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSいやしのすず--ノーマル変化5
HSじゅうりょく--エスパー変化5タマゴ
HSなりきり--エスパー変化10
HSマジックコート--エスパー変化15
ステルスロック--いわ変化20
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10Lv
ほしがる60100ノーマル物理25タマゴ
マジックルーム--エスパー変化10
よこどり--あく変化10
リサイクル--ノーマル変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
テレキネシス--エスパー変化155th:技19
サイドチェンジ--エスパー変化155th:技51
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
FL/Eカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10Lv
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20Lv
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40Lv
XDあくむ-100ゴースト変化15
HSずつき70100ノーマル物理15

その他

威力命中タイプ分類PP詳細
くすぐる-100ノーマル変化20配布(愛・地球博)

遺伝

タマゴグループ妖精
孵化歩数2560歩
性別♂:♀=1:3
進化条件ププリン(なつき度220以上+レベルアップ)→プリン(つきのいし)→プクリン
備考ププリンはタマゴを産めない

遺伝経路

習得方法覚える系統
いやしのはどうレベルタブンネ/フレフワン
うそなきレベルクチート/プラスル/マイナン/ペロリーム系統
おしおきリレーオコリザル系統/マニューラ系統/ケッキング/ゾロアーク系統(陸上)/ゴウカザル(陸上/人型)→クチート(陸上/妖精)
じゅうりょくレベルピッピ
自力教え技(8BP)
旧自力ORAS:教え技(8BP)
だましうちレベルエネコ/クチート
とっておきレベルトゲチック/プラスル/パチリス/タブンネ
自力教え技(12BP)
旧自力ORAS:教え技(12BP)
ねがいごとレベルトゲチック/ペロリーム系統
ねごと自力技88
プレゼントリレーデリバード(水中1/陸上)→ピカチュウ/ブルー/トゲデマル(陸上/妖精)/マリル(水中1/妖精)
ほしがるレベルエネコロロ系統
自力教え技(4BP)
旧自力ORAS:教え技(4BP)
ほろびのうたリレーラプラス(怪獣/水中1)/ニョロトノ(水中1)→マリル(水中1/妖精)→ププリン
ミストフィールドレベルタブンネ/フレフワン系統
ゆうわくレベルエネコ

VC第2世代

習得方法覚える系統
だましうちリレーペルシアン系統/ブラッキー/ニューラ/リングマ系統/ヘルガー系統(陸上)→ブルー(陸上/妖精)
プレゼントリレーデリバード(水中1/陸上)→ピカチュウ/ブルー(陸上/妖精)/マリル(水中1/妖精)
ほろびのうたリレーラプラス(怪獣/水中1)/ニョロトノ(水中1)→マリル(水中1/妖精)