ヘルガー - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ヘルガー

No.229 タイプ:あく/ほのお
通常特性:はやおき(眠りの継続ターンが通常の半分になる)
     もらいび(炎技を受けると無効化して炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:きんちょうかん(相手は木の実が食べられなくなる)
体重  :35.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)

・メガヘルガー
タイプ:あく/ほのお
特性 :サンパワー (晴れのときに特攻が1.5倍になるが、ターン終了時にHPが1/8減少する)
体重 :49.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
特殊炎HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヘルガー7590501108095500はやおき/もらいび/きんちょうかん
メガヘルガー75909014090115600サンパワー
エンニュート68646011160117480ふしょく/どんかん
リザードン78847810985100534もうか/サンパワー
悪/炎HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヘルガー7590501108095500はやおき/もらいび/きんちょうかん
メガヘルガー75909014090115600サンパワー
ガオガエン9511590809060530もうか/いかく

ばつぐん(4倍)--
ばつぐん(2倍)みず/かくとう/じめん/いわ
いまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなしエスパー

特性「もらいび」の場合、ほのお無効


あく×ほのお」タイプのアタッカー。
攻撃技のレパートリーもさることながら、みちづれ・わるだくみ・おにびなど優秀な補助技も多数覚える器用なポケモン。

第7世代ではメガシンカの仕様変更で初手からS115で行動できるようになった点と「いたずらごころ」の補助技が無効になった点が強化点。
安全にメガシンカするためのまもるは不要となり技スペースに空きができたうえ、クレッフィにはかなり有利になった。
また新たにコータスがひでりを獲得。起点作り技や退場技を持つため、メガシンカ型での新たな晴れ始動役として有力視される。
他にも同複合タイプのガオガエンが登場したが、能力傾向が違うので差別化は考えなくてよい。
むしろ、同じく高速特殊炎でより高い素早さを持つエンニュートが今後のライバル。
タイプは違えど向こうもわるだくみに加えて一致毒技・ふしょくどくどくなど独自の強みを持つ。
一致あく技と各種物理技、特性込みの火力やメガシンカによる安定した耐久力で差別化はできるため意識しておきたい。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



形態考察

素早さと特攻はそこそこあるが、物理耐久は脆い。

はやおき
ねむりに多少強くなるが安定性はなく使いづらい。
催眠技に後出しできるような耐久でもないため基本的に候補外。
もらいび
受け出しにおいて有用。炎技は高威力技が多いため半減と無効化ではかなり差が出る。
メガシンカしてしまうとほのお威力上昇効果は消えてしまうが、受けだし時に有用なのでどの型においても基本的にはこれを推奨。
トレースされるとほのお技が通らなくなるが、所有者の多くはあく技も等倍で通るので大したデメリットではないか。
きんちょうかん
隠れ特性。オボンのみや半減実を無視して攻撃したり、ラムのみを無視しておにびを撒いたりできる。
きのみに頼った戦術を崩すことができる点は有用だが、もらいびに比べると繰り出し能力が下がる。
また、効果も永続ではなく、自身が倒されたりメガシンカで特性が変化すると即座にきのみが使用可能になってしまう。
素早さに関係なく優先的にアナウンスが出る仕様上、プレッシャーなどと違って素早さの判定にも使えない。
以上を踏まえると得られる恩恵は非常に限定的と言わざるを得ず、こちらも基本的に候補にはならない。

メガヘルガー

メガシンカは純粋なステータス強化。火力だけでなく低い耐久が並程度まで改善される。
無振りでもA補正ありガブリアスのげきりん、持ち物補正なしラティオスのりゅうせいぐん程度なら確定で耐える。
そのためサンパワーを利用せず耐久調整を施し、わるだくみで火力補強する型も十分考えられる。
ただし晴れ以外で使う場合はメガ枠消費、実質道具、特性無しでc140s115と大した数値でも無いので使う理由があるかは微妙なところ。
基本ステータスが優秀かつ攻撃範囲も違うため、サンパワーリザードンとの差別化は不要。

メガシンカ前の特性について
上述の通りはやおききんちょうかんは活かせる場面が一切ないためもらいびで確定。
炎技読みで後出しすることで無償降臨が狙えるようになる。

メガヘルガー無補正無振り時の耐久

A特化ルカリオ@いのちのたまのA+2しんそく
ダメージ:126~149/150 割合:84.0%~99.3% 確2

C特化メガルカリオのしんくうは
ダメージ:116~138/150 割合:77.3%~92.0% 確2

A特化ファイアロー@こだわりハチマキのブレイブバード
ダメージ:135~160/150 割合:90.0%~106.7% 中乱1

A特化ちからもちマリルリ@こだわりハチマキのアクアジェット
ダメージ:138~164/150 割合:92.0%~109.3% 中乱1

最速メガルカリオまで抜ける中では、耐久面が両面共にかなり安定した部類と言える。

サンパワー
晴れ下では非常に強いがせっかくの耐久が削れてしまうのが難点。
メガシンカ前の特性について
メガシンカ前の受け出し時に効果を発揮するもらいびを推奨。
トレース対策を考えるならはやおきかきんちょうかん。

技考察

特殊技タイプ威力命中効果解説
だいもんじ110(165)85火傷10%主力技。たまに外れる。晴れ×サンパワーでは等倍だいもんじ>2倍あくのはどうorソーラービーム。
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓タイプ一致×晴れ補正×サンパワーで超火力に。
撃ち逃げと見せかけて、イカサマやいかりのまえばも。
かえんほうしゃ90(135)100火傷10%命中重視の炎技。
あくのはどう80(120)100怯み20%タイプ一致技。S値はある方なので怯みも期待できる。
ソーラービーム120100--メガシンカ前提。
めざめるパワー60100--対水用に草電気、対ガブリアス用の氷、対バンギラス用の格闘。
ただわるだくみしないと威力不足。
ヘドロばくだん90100毒30%マリルリアシレーヌカプ・レヒレメガチルタリスへのピンポイント。
物理技タイプ威力命中効果解説
ふいうち70(105)100優先度+1威力の高い先制技。
イカサマ95(142)100-高火力物理アタッカーに。
いかりのまえば固定ダメ90-教え技。交代読みで撃つ安定技。ゴーストは出て来にくいので撃ちやすい。
サンパワーオーバーヒートで倒した後の対面でもダメージ確保できる。
カウンター-100優先度-5タマゴ技。メガシンカしない場合。きあいのタスキとセットで。
変化技タイプ命中解説
にほんばれ-積み技感覚でわるだくみと選択。
サンパワー、炎技1.5倍、水軽減、ソーラービームタメなし。
わるだくみ-にほんばれと選択。タイプ一致の炎&悪の両方の威力が2倍。
おにび85物理耐性強化。素早いので対面でも撃ちやすい。きんちょうかんならラムのみを無視して火傷にできる。
ちょうはつ100対耐久ポケモンに。素早いので対面でも撃ちやすい。
みがわり-素早さが関係するので、相手を見る必要があるが、残ればメガシンカ後の突破力を確保できる。
みちづれ-苦手タイプを強引に突破したい時。素早いので使いやすい。

型考察

メガヘルガー

性格:おくびょう
特性:もらいび/はやおき→サンパワー
道具:ヘルガナイト

特殊アタッカー型

努力値:CS252
確定技:だいもんじ/あくのはどう
優先技:ヘドロばくだん/わるだくみ
選択技:オーバーヒートorかえんほうしゃ/ふいうち/イカサマ/めざめるパワー
補助技:ちょうはつ/おにび/みちづれ/みがわり

メガシンカすることでS115の素早さと安定した耐久・火力を手に入れられる。
とはいえ持ち物補正がない以上等倍ではそこまで火力は出ないため、わるだくみやサンパワーを利用したい。

新環境で増えたフェアリーに刺さるヘドロばくだんは優先的に採用したい。
H252カプ・レヒレにC252で高乱数2発、相手はCにかなり振らないとなみのり一発では落ちないため比較的有利と言える。

サンパワー前提型

努力値:HCS調整
確定技:オーバーヒートorだいもんじ/あくのはどう
選択技:ソーラービーム/かえんほうしゃ/めざめるパワー/ヘドロばくだん/ふいうち
補助技:みちづれ/わるだくみ/にほんばれ

わるだくみを積んだ場合よりも炎技の威力が上がり、対水でソーラービームを使用できるのが強み。
晴れ始動は主にコータスキュウコン。もしくは自身で晴れにすることも考えられる。
特性ひでりのポケモンと組ませると炎特殊アタッカーが被るのでにほんばれ+退場技でサポートするのも手か。

C無振りでも晴れ下であれば特化メガリザードンY以上の火力と素早さを得られる。
メガリザードンYとはタイプも特性も違うので特に差別化する必要はない。

HP調整後、サンパワーの火力が十分すぎるのでS極振り、残りCでもよく、
役割対象や、ソーラービームを撃ちたい水は遅いのが多いので、C極振り、残りSでもよい。
みちづれや、ちょうはつなどを搭載するならS極振りにするなど技で選んでもよい。

(一例)H196 C56 S252(サンパワーダメージ最小調整)

通常ヘルガー

きあいのタスキ型

性格:おくびょう/ひかえめ/せっかち/おっとり/むじゃき/うっかりや
特性:もらいび
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:オーバーヒートorだいもんじorかえんほうしゃ/あくのはどう
優先技:カウンター
選択攻撃技:ふいうち/ソーラービーム/イカサマ/めざめるパワー/ヘドロばくだん/ニトロチャージ
選択変化技:わるだくみ/みちづれ/ちょうはつ/おにび

本来苦手とするポケモンの攻撃を耐えるために採用される。
メガシンカを想定してきた相手の意表を突くこともできる。

非メガシンカ型の場合、タスキカウンターが一番読まれやすい。


対ヘルガー

注意すべき点
一致技である炎+悪の範囲が広い。
きあいのタスキを持たせてのカウンターやみちづれ、メガシンカでのS115からの晴れサンパワーによる突破性能が強力。
加えてメガシンカすると物理耐久が改善されるので、並の物理技では落とせない。
またおにびやイカサマを覚えるので、物理アタッカーで対抗する際は注意。
対策方法
天候コンボとヘルガー自体がバンギラスで止まる。
炎と悪の両方を半減できるマリルリゲッコウガ等も有効。
ただし、晴れサンパワーソーラービームや、基本型でもマリルリピンポイントでヘドロばくだんを所持している可能性もあるので警戒は必要。

覚える技

レベルアップ

3rd4th5th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
デルビルヘルガーデルビルヘルガーデルビルヘルガー
-----1*れんごく10050ほのお特殊5*XY以降
-----1*わるだくみ--あく変化20*XY以降
---1-1かみなりのキバ6595でんき物理15
111111にらみつける-100ノーマル変化30
111111ひのこ40100ほのお特殊25
-1-1-1とおぼえ--ノーマル変化40
---1-1スモッグ3070どく特殊20
774444とおぼえ--ノーマル変化40
13139988スモッグ3070どく特殊20
191914141313ほえる--ノーマル変化20
252717171616かみつく60100あく物理25
313522222020かぎわける--ノーマル変化40
--27282526ふくろだたき-100あく物理10
--30322830ほのおのキバ6595ほのお物理15
374335383235だましうち60-あく物理20
--40443741さしおさえ-100あく変化15
----4045イカサマ95100あく物理15
435143484450かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
495948544956かみくだく80100あく物理15
--53605260わるだくみ--あく変化20
----5665れんごく10050ほのお特殊5

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技61おにび-85ほのお変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第2世代
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10×
技08いわくだき40100かくとう物理15XY:技94
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技24りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20×
技31どろかけ20100じめん特殊104th:教え技
技39スピードスター60-ノーマル特殊204th:教え技
技43みきり--かくとう変化5×
技50あくむ-100ゴースト変化15XD:教え技
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04

タマゴ技

2nd3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いかり20100ノーマル物理20
うらみ-100ゴースト変化10ORAS教え技
おいうち40100あく物理20
カウンター-100かくとう物理203rd:教え
きしかいせい-100かくとう物理15
ほのおのうず3585ほのお特殊15
ふくろだたき-100あく物理10Lv
おしおき-100あく物理5
かみなりのキバ6595でんき物理15Lv
ほのおのキバ6595ほのお物理15Lv
わるだくみ--あく変化20Lv
HSフェイント30100ノーマル物理10
ふいうち70100あく物理54th:教え
みちづれ--ゴースト変化5
おにび-85ほのお変化15技61

教え技

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10タマゴ
さわぐ90100ノーマル特殊10
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSいかりのまえば-90ノーマル物理10
HSなりきり--エスパー変化10
アイアンテール10075はがね物理15
イカサマ95100あく物理15Lv
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
よこどり--あく変化103rd・4th:技49
じごくづき80100あく物理15
とぎすます--ノーマル変化30
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Emカウンター-100かくとう物理20タマゴ
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
XDあくむ-100ゴースト変化15
ふいうち70100あく物理5タマゴ
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

その他

威力命中タイプ分類PP詳細
あまえる-100フェアリー変化20XD

遺伝

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件デルビル(Lv.24)→ヘルガー

遺伝経路

※全てドーブルで代用可能

習得方法覚える系統
いかりレベルオコリザル/ケンタロス/ノコッチ/グランブル系統/ワルビアル系統/ヒヒダルマ系統/バッフロン
うらみレベルノコッチ
自力教え技(8BP)
おいうちレベルラッタ系統/ラッタA系統/オコリザル系統/ブラッキー/ノコッチ/ザングース/アブソル/
フローゼル系統/レパルダス系統/ゼブライカ系統/ゾロアーク系統/エモンガ/バッフロン/デカグース系統
おしおきレベルオコリザル/マニューラ系統/ケッキング/ゴウカザル/ゾロア
カウンターレベルケッキング系統/ルカリオ/ルガルガン(まよなか)/バンバドロ系統
かみなりのキバ自力Lv.1
きしかいせいレベルガーディ/ヤルキモノ/ムーランド系統/コジョンド系統/バッフロン/ルガルガン夜/ナゲツケサル
ふいうちレベルラッタ系統/ラッタA系統/ダグトリオ系統/ダグトリオA系統/オオタチ系統/
[グラエナ]]系統/クチート/パッチール/カクレオン/アブソル/ブニャット系統/スカタンク系統/
レパルダス系統/トリミアン/ニャオニクス♂/ネッコアラ
フェイントレベルピカチュウ/ペルシアン系統/ペルシアンA系統/カモネギ/ハブネーク/カクレオン/アブソル/
モウカザル/ゴウカザル/スカタンク系統/ルカリオ/ブリガロン
ふくろだたき自力Lv.26
ほのおのうずレベルロコン/ギャロップ系統/ブースター/アチャモ/コータス/
ゴウカザル系統/クイタラン/マフォクシー系統
ほのおのキバ自力Lv.30
みちづれリレーハリーセン(水中2)→マーイーカ(水中1/水中2)→デリバード(水中1/陸上)
わるだくみ自力Lv.60

VC第2世代