ポワルン - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ポワルン

No.351 タイプ:ノーマル
特性:てんきや(天候に応じてタイプが変化する)
体重:0.8kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
晴れ炎ATHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ポワルン707070707070420てんきや
キュウコン73767581100100505もらいび/ひでり
メガリザードンY7810478159115100634ひでり
雨パATHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ポワルン707070707070420てんきや
ルンパッパ8070709010070480すいすい/あめうけざら/マイペース
キングドラ759595959585540すいすい/スナイパー/しめりけ
霰パATHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ポワルン707070707070420てんきや
Aサンドパン75100120256565450ゆきがくれ/ゆきかき
ツンベアー9513080708050505ゆきかき/ゆきがくれ/すいすい

タイプノーマル
(通常時)
ほのお
(晴れ)
みず
(雨)
こおり
(霰)
ばつぐん(4倍)------------
ばつぐん(2倍)かくとうみず/じめん/いわでんき/くさほのお/かくとう/いわ/はがね
いまひとつ(1/2)---ほのお/くさ/こおり
/むし/はがね/フェアリー
ほのお/みず/こおり/はがねこおり
いまひとつ(1/4)------------
こうかなしゴースト---------

※特性「てんきや」により、ほのおみずこおりタイプに変化する。


天候によってタイプが変わる専用特性「てんきや」を持つ。
晴れのとき炎、雨のとき水、霰のとき氷タイプに変化する。砂嵐ではノーマルのまま。
ちなみにトレース等で特性をコピーできず、ミイラで上書きもされない。

技範囲は非常に優秀だが、種族値の低さ故どの天候にしてもエースとしては他の優秀なポケモンの劣化気味になる。
天候パエースとして運用するための差別化の必要性については特性考察の項目で詳細を記述するが、
実用に足るレベルの運用は難しいというのが当wikiにおける結論であり、それを前提として頭に入れておくこと。

第七世代からは天候特性持ちが増加したため、構築に幅ができた。
一方でウェザーボールを除いて「ぼうふう」「かみなり」「ソーラービーム」を覚えるノーマルタイプには(ドーブルを除いて)ジジーロンが登場。
あちらは自身が持つ特性の1つ「ノーてんき」によってあまり天候技は使用されない(むしろ天候メタ)と思われるが、
それ以外の特性で使うとなると、素早さが多少上とはいえ特攻・耐久で大幅に負けていることに留意。
(シャドーボール・れいとうビーム・かえんほうしゃなど他の習得技もかなり被っている)。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察

てんきや
一見天候パにおいて有用そうだが、ようりょくそすいすい持ちのポケモンなら火力のみならず素早さも強化できるため、
火力も素早さもないポワルンを晴れ下や雨下でエースとして運用する利点はほぼ無い。
そのため霰下で素早さや火力を上げる特性がなかった第六世代までは、唯一霰パでだいもんじを覚えることもあって霰パのアタッカーとしての運用が一番差別化を狙えた。
しかし、第七世代で新特性のゆきかきが登場。Aサンドパンツンベアーと比べると物理と特殊、習得技の範囲が違えど素早さ・火力とも大幅に劣る。

複数のポケモンによる天候始動のサポートが必要になる以上、天候パエースにはより高い火力・素早さを両立し出来る限り全抜きを狙う役割が求められる。
どの天候パで運用しても抜き性能で大幅に劣るポワルンには、多少技範囲の違いはあれど優位性はほぼ存在しないのが現状である。
なお、当然だが無天候だと実質特性無しで戦うことになり天候パ以上に差別点がなくなる。
どの環境で運用しようと戦略的な採用意義を見出し難いのが実情である。

技考察

攻撃技タイプ威力命中追加効果晴れ備考
ウェザーボール50/100100-炎タイプ
威力225
水タイプ
威力225
氷タイプ
威力150
砂嵐のとき岩タイプ
威力100
だいもんじ11085火傷10%威力247威力55鋼に有効-
かえんほうしゃ90100火傷10%威力202威力45鋼に有効-
ハイドロポンプ11080-威力55威力247岩・炎に有効-
ねっとう80100火傷30%威力40威力180岩・炎に有効-
ふぶき11070凍り10%竜に有効草に有効必中ダブルでは相手全体攻撃
れいとうビーム90100凍り10%竜に有効草に有効--
こごえるかぜ5595素早↓100%---最速で最速130族抜き
ダブルでは相手全体攻撃
かみなり11070麻痺30%命中50%必中
水に有効
水に有効-
10まんボルト90100麻痺10%水に有効水に有効水に有効-
ソーラービーム120100溜め攻撃溜め無し
水に有効
威力60威力60砂嵐のとき威力60
エナジーボール90100特防↓10%水に有効水に有効水に有効-
ぼうふう11070混乱30%命中50%必中
草に有効
--
シャドーボール80100特防↓20%----
変化技タイプ命中備考
でんじは90サポート用。電気や地面、ひらいしん等には無効。
どくどく90耐久型対策。毒や鋼には無効。
かなしばり100起点作りに。みがわりとあわせて。
みがわり-でんじはやかなしばりとあわせて。
にほんばれ-天候始動に。Zワザ化でSランク+1。あまごい・あられ・すなあらしも同様。
おいかぜ-サポート用。味方の素早さ倍増。最速で最速スカーフ110族抜き。

型考察

霰パ型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/きあいのタスキ/Zクリスタル
確定技:ふぶきorウェザーボール/だいもんじ
攻撃技:ハイドロポンプ/こごえるかぜ/エナジーボール/かみなりor10まんボルト/シャドーボール
補助技:でんじは/あられ/おいかぜ

霰パの天敵である鋼へだいもんじを放てるのがこの型でのポワルンの強み。
ただ、対面からではハッサムメタグロスなどのバレットパンチで落とされるので
きあいのタスキを持たせるか交代読みで撃つ等工夫したい。

第七世代では新しくゆきかき持ちの霰パエースが登場したことで、
晴れパ型・雨パ型同様に他の天候エースライバルとは実用性で大きく水を開けられることになった。

火力指数比較(いずれも無補正C振りで換算)
グレイシアのめざ炎(10920)≒ポワルンのかえんほうしゃ(10980)<ポワルンのだいもんじ(13420)
無補正C振りだいもんじでH振りメガハッサムを中乱1。珠で無振りメガルカリオを確1。

晴れパ型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/きあいのタスキ/Zクリスタル
確定技:だいもんじorウェザーボール
優先技:れいとうビームorふぶき
攻撃技:ソーラービーム/こごえるかぜ/10まんボルト/シャドーボール
補助技:にほんばれ/でんじは/おいかぜ

他の炎ポケモンにはない氷技を放てるのがこの型でのポワルンの強み。
特に晴れパが苦手としやすいドラゴンへ大きな打点を入れられるのが大きい。
特攻種族値が高くないので他の高火力特殊ATのめざ氷とそれほど指数に差がないが、
めざめるパワーと異なりZワザ化できるのは利点。

火力指数比較(いずれも無補正C振りで換算)
ブーバーンのめざ氷(10620)<ポワルンのれいとうビーム(10980)<シャンデラのめざ氷(11820)<ポワルンのふぶき(13420)
無補正C振りれいとうビームで無振りガブリアスを低乱1。

雨パ型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/きあいのタスキ/Zクリスタル
確定技:ハイドロポンプorウェザーボール/かみなり
攻撃技:ふぶきorれいとうビーム/ぼうふう/こごえるかぜ/だいもんじ/エナジーボール/シャドーボール
補助技:あまごい/でんじは/おいかぜ/どくどく

ポワルンよりも雨パに適している水タイプやすいすい持ちの強力なポケモンはたくさんいるので
正直ポワルンを雨パに組み込むのはきついものがある。
一応、雨下必中で水へ刺さるかみなりは優秀だがランターンウォッシュロトムでもでき、
火力に大きな差がある上、耐性・耐久面でも劣る。
かみなりとおいかぜの両立ができる水タイプという点で差別化できるが、大抵すいすいATが組み込まれる雨パにおいて重要性は低い。

第七世代ではぼうふうも習得したが、かみなり・おいかぜ・ぼうふうの3つの技を両立するだけならばカイリュージジーロンもいる。
ただし特殊型カイリュー自体は個体数が少なく、ジジーロンも上記概要の通りの天候メタ型となると組み込んでいる個体は少ないと思われる。
両者とも特殊水技はなみのり止まりであるため、雨下のてんきやによる一致ハイドロポンプで水技の火力は勝っている。


対ポワルン

注意すべき点
多彩な特殊技を所持しており、天候によってタイプが変わる。
霰下でのだいもんじ、晴れ下でのれいとうビームやふぶきに注意。
対策方法
どの天候でも天候一致で弱点を突かれなければ、特殊受けで大抵止められる。
1つの天候だけで見ればそれぞれの天候専門のアタッカーの方が強い。
複合天候パや、広い攻撃範囲を活かした運用をされる場合がほとんどであり、
4倍弱点を突かれないポケモンで相手をすればいいだろう。
メインウェポンが通らなく並程度に耐久があればサブウェポンの2~3耐えは出来るはず。

覚える技

レベルアップ

3rd
4th
BWBW2
XY
OA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
1111たいあたり40100ノーマル物理35
10101010みずでっぽう40100みず特殊25
10101010ひのこ40100ほのお特殊25
10101010こなゆき40100こおり特殊25
-201515ずつき70100ノーマル物理15
20302020あまごい--みず変化5
20302020にほんばれ--ほのお変化5
20302020あられ--こおり変化10
30403025ウェザーボール50100ノーマル特殊10
-504035ハイドロポンプ11080みず特殊5
-504035だいもんじ11085ほのお特殊5
-504035ふぶき11070こおり特殊5
---45ぼうふう11070ひこう特殊10

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技55ねっとう80100みず特殊15
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第3世代~第4世代
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
みらいよち120100エスパー特殊15
おまじない--ノーマル変化30
かなしばり-100ノーマル変化20
ドわすれ--エスパー変化20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
たたりめ65100ゴースト特殊10
クリアスモッグ50-どく特殊15
ガードスワップ--エスパー変化10
コスモパワー--エスパー変化20
ミラータイプ--ノーマル変化15
じこあんじ--ノーマル変化10技77

教え技

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
とっておき140100ノーマル物理5
HSおいかぜ--ひこう変化30
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
きりばらい--ひこう変化15
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emまるくなる--ノーマル変化40
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5タマゴ

遺伝

タマゴグループ妖精/不定形
孵化歩数6400歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3200歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路

習得方法覚える系統
みらいよちレベルラルトスヨマワルユニラン
かなしばりレベルプリン(Lv13)、ヨマワル(Lv6)、デスマス(Lv5)など
タマゴゴース
ドわすれレベルマグマッグ(Lv32)、ゴクリン(Lv17)など
たたりめレベルゴース(Lv43)、ヨマワル(Lv38)、デスマス(Lv17)など
クリアスモッグレベルドガース(Lv19)など
タマゴゴース
ガードスワップリレーブラッキーキリンリキ(陸上)→クチート(陸上/妖精)
コスモパワーレベルピッピ(Lv34)
タマゴエネコ(ORASサーチ可)
ミラータイプリレードククラゲ(水中3)→オムナイト(水中3/水中1)→マッギョ(水中1/不定形)
あやしいかぜレベルフワンテ(Lv20)、プルリル(Lv27)など
おまじないレベルピッピラルトス、キルリアなど