ユレイドル - ポケモン対戦考察まとめWiki|第六世代(XY・ORAS)

ユレイドル 節を編集

No.346 タイプ:いわ/くさ
通常特性:きゅうばん(相手から強制交代させられない)
隠れ特性:よびみず(みずタイプの技を受けた時、その技を無効化し特攻を1段階上げる。
          ダブルバトル、トリプルバトルで、自分以外のポケモンが使った単体対象のみずタイプの技の攻撃対象を自分にする。)
体重  :60.4kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
鈍足耐久草HP攻撃防御特攻特防素早
ユレイドル8681978110743砂嵐時の特防は種族値換算で186。
ナットレイ74941315411620

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)こおり/かくとう/むし/はがね
いまひとつ(1/2)ノーマル/でんき
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

※特性「よびみず」の場合、みず無効


唯一の「いわ×くさ」の複合タイプを持つポケモン。
草タイプによる粉技耐性と岩タイプによる砂嵐特防補正を両立し、
4倍弱点という穴もなく補完の優れた複合タイプ。
加えて偏りのない高めの耐久、耐久向けの積み技と回復技をもつ。

元々弱点が多いタイプ同士が打ち消しあっているため耐性は2つと非常に少ない。
耐久向きの積み技は多く習得するため隙をつくことができれば要塞化できるか。
しかし、やどりぎのタネや粉技といった草タイプ特有の牽制技を現状習得できず、
相手を毒・混乱以外の状態異常にする技もない。
どくどくやちょうはつ、一撃技、トリックといった対耐久技に非常に弱いのも難点。
何より同じ草タイプでありながら耐性も技も優秀なナットレイがいるため、現状は辛い。

特殊耐久が高めで砂嵐下ではレジアイスに近い耐久を得ることができるため主に特殊・水受けの役を担う。
特性「すなおこし」がターン制になったことで、砂パでの運用性が大幅に弱体化した。

ファイアローの一致技を両方等倍に抑えることができる唯一の草タイプである。
とはいえ、物理耐久は特化しても特化鉢巻ブレイブバードで乱数2発程度なうえ、
物理特化すると本来の特殊受けが心もとなくなる。
進化前のリリーラが物理特化して「しんかのきせき」を持つことでようやく確定3発になる。

隠れ特性のよびみずはPGL産のみだがGTSを活用すると簡単に手に入る。

ORASで新規に習得した技は「しおみず」のみ。
ギガドレインがレベル技に加わったためエナジーボールとの選択がしやすくなった程度。
攻撃・特攻ともに同じ値だが、種族値が低い上、物理は草がタネばくだん、特殊は岩がげんしのちから止まりと
威力が高い一致技を習得することができず草と岩の優秀な技範囲を活かすことができないのが現状。



技考察 節を編集

物理技威力命中タイプ追加効果備考
ストーンエッジ100(150)80急所ランク+1タイプ一致の主力技。PPは増やしておきたい。
いわなだれ75(112)90怯み30%威力は低いが命中を重視するなら。
遅い為ひるみは期待できないが、ダブル・トリプルバトルでは優秀。
がんせきふうじ6095素早↓100%タイプ一致のサポート重視技。
じしん100100-岩技と相性のいい安定技。
じならし60100素早↓100%威力よりもサポートを重視するなら。
タネばくだん80(120)100-威力は低いがカロスマークありでは現在唯一習得できる物理草技。
タネマシンガン25(37)*2~5100-旧作技マシン。威力は不安定だが、みがわりやがんじょうに強い。
特殊技威力命中タイプ追加効果備考
エナジーボール90(135)100特防↓10%特殊のメイン技。持久戦での特防ダウンは大きい。
くさむすび~120(180)100-威力は不安定だが、特定の重いポケモンを意識するなら。
ギガドレイン75(112)100HP吸収威力は下がるが回復できる点は優秀。
げんしのちから60(90)100全能力↑10%威力は低いが、追加効果が出れば大幅強化。
だいちのちから90100特防↓10%物理防御の高い鋼に有効。
ヘドロウェーブ95100毒10%草やフェアリーを意識するなら。
ヘドロばくだん90100毒30%威力は下がるが毒状態にしやすい。
めざめるパワー60100-候補は鋼に対する炎、4倍狙いの氷など。
ミラーコート-100耐久を活かして特殊型ポケモンを強引に潰せる。
まとわりつく20100拘束ダメージ拘束技。有利な相手と対峙するためだけでなく、
相手の交代先に一方的に有利対面を作ることができる。
変化技命中タイプ備考
どくどく90耐久型のダメージ源に。
じこさいせい-優秀な回復技。
ステルスロック-サイクル戦で非常に役に立つ。
すなあらし-今作から永続天候がなくなったため採用もあり。ダメージ源にもなる。
ドわすれ-高めの特防をさらに強化できる。
バリアー-物理面を強化できる。物理弱点を耐えて居座るには必須。
たくわえる-防御と特防を同時に上げられる。3回までしか積めないため注意。
のろい-攻撃と防御を同時に上げられる。もともと遅いので素早さダウンは気にならない。
つるぎのまい-物理技の決定力を上げられる。
あやしいひかり100撹乱用。物理アタッカーを呼びやすいので使えなくはない。
ねむる-カゴのみとセットで、積んだあとの回復に。状態異常にも強くなる。
まもる-スリップダメージ稼ぎやとびひざげり透かし、ほか様子見や食べ残しの回復に。
いえき-特性に依存するポケモンを止めることができる。

型考察 節を編集

サイクル潰し型 節を編集

性格:おだやか/なまいき/ずぶとい/のんき
特性:きゅうばん/よびみず
努力値:HP252(推奨)or236 残りBD調整
持ち物:たべのこし/ゴツゴツメット/オボンのみ/ラムのみ/メンタルハーブ
確定技:じこさいせい/まとわりつくorエナジーボールorストーンエッジ
選択攻撃技:いわなだれ/じしん/げんしのちから/ミラーコート/ヘドロウェーブ/ヘドロばくだん/めざめるパワー(炎)/がんせきふうじ
選択補助技:どくどく/あやしいひかり/ステルスロック/たくわえる/ドわすれ/バリアー/
      すなあらし/ねむる/まもる/いえき/ねをはる/ないしょばなし

主にウォッシュロトムとメガフシギバナのいるサイクルを意識して、「まとわりつく」で対面操作を行う型。
ウォッシュロトムは草技で遂行、メガフシギバナは変化技を牽制しつつ「まとわりつく」で縛り、交代を狙っていく。
また、同じ性格・努力値でも「まとわりつく」を採用しないことで通常の耐久型としても運用できる。

耐久振りは2発耐えを意識しての調整が基本。
HPは252振りで193(16n+1)、236振りで191(16n-1)となる。
たべのこしやねをはるを使う場合は前者。毒や火傷等の定数ダメージを意識するなら後者。
補正なし252振りの1.5倍「エナジーボール」でH252ウォッシュロトムを確定1発。
メガネトリック型相手や呼び水発動からの遂行を意識するなら参考に。
Dに補正をかけた場合、C特化メガフシギバナのヘドロばくだん、C特化ウォッシュロトムのハイドロポンプを
道具なし無振りでも確定3発まで抑えられる。

またファイアローを見たい場合、物理耐久特化+たべのこしに「まもる」を挟むことで、
A特化鉢巻きのブレイブバード、フレアドライブを確定3発に抑える事が出来る。
もし、受け出しのダメージから拘り型でないと判断したら「つるぎのまい」等をされる前に岩技で落とすことも必要。
無補正無振りでも「いわなだれ」でHP252ファイアローまで確1、下降補正でも「ストーンエッジ」で同様に確1がとれる。
「ストーンエッジ」の採用はウルガモスやリザードンにも強くなれる利点がある。
やけどや命中を考慮するなら特殊の「げんしのちから」でも可。
こちらは無補正無振りだとH252ファイアローに対して確2だが、相手の反動ダメージを考慮すれば問題ないだろう。
たとえ後出し時に舞われた場合も特化命の珠での攻撃を耐える事が出来るため、ファイアローを意識するなら岩技は必須。

ちなみに、たべのこし込みでも「まもる」を使わない場合、輝石リリーラの方が若干耐久が高くなる。
特にB方面に厚く振った輝石リリーラは拘りファイアローの攻撃を軒並み確3に抑え、
後出しから「じこさいせい」連打だけで反動ダメージによる自滅を狙える。
トリックやはたきおとす等による大幅な弱体化や火力のなさを気にしないのであればリリーラでの運用もあり。
「まとわりつく」があれば火力の低さは補えるし「ちょうはつ」持ちに対しても止まらずに済む。

Bに無補正無振りでも「バリアー」を1回積んでおけばかなりの物理耐久となる。
A特化テクニシャン鉢巻きハッサムのバレパン、A特化テクニシャン鉢巻きキノガッサのマッパを2発耐えられる。
しかし、つるぎのまい等の起点にされかねないため、めざめるパワー炎でも搭載していない限り素直に引くのが無難。

「いえき」はちからもちやおやこあいのような強力な特性を意識した技。
SV無補正ならSに68割くことで4振り50族抜き調整ができるためメガクチートやマリルリが重い場合一考の余地あり。
またメガガルーラに対してはH252B164振り補正無しでA特化アームハンマーを確定で耐えるため、
耐えきればS振りを抑えたメガガルーラならば抜けるようになる(無補正無振り同士でも抜ける)。

よびみず特殊受け型 節を編集

性格:おだやか/なまいき/しんちょう
特性:よびみず
努力値:HP252(推奨)or236 特防252orBD調整
持ち物:たべのこし/ゴツゴツメット/オボンのみ/ラムのみ/メンタルハーブ/カゴのみ
確定技:じこさいせい/エナジーボールorギガドレイン
選択攻撃技:ストーンエッジorいわなだれorがんせきふうじ/だいちのちから/じしん/
      まとわりつく/めざめるパワー(炎)/げんしのちから/ミラーコート
選択補助技:どくどく/あやしいひかり/ステルスロック/たくわえる/ドわすれ/バリアー/
      すなあらし/ねむる/まもる/いえき/ないしょばなし

ウォッシュロトムや雨パに強いよびみずを採用した特殊を止める型。
砂パとの相性が良く不一致氷なら余裕で耐える。

似た役割で採用されやすいナットレイやトリトドンと比較すると、4倍弱点がなく安定しているが耐性が少ない。
タイプが異なるため自分のPTで重い相手に合わせて適宜使い分ける。

特攻無補正無振り「エナジーボール」でH252ウォッシュロトム確2(53.5~62.4%)。
同条件でH252ヌオー確1(120.8~144.6%)。
H252ニョロトノを確2にするには無補正C116振りが必要となる。
対して、C特化ニョロトノのれいとうビームは補正ありH252で確3に抑えるため「じこさいせい」で受けきれる。
また、補正ありH252D172振りからC特化キングドラの二連続眼鏡りゅうせいぐんを確定で耐えきる。
同キングドラの眼鏡れいとうビームはHD特化でも乱数2発(48.7~58%)のため
「まもる」+たべのこし込でも高乱数を引き続かれると受けきれない。
珠までなら「まもる」なしでもたべのこしのみで受けきれる。

受けきれない特殊技は「ミラーコート」で返り討ちにできる。


対ユレイドル 節を編集

  • 注意すべき点
    草タイプによる粉技耐性と岩タイプによる砂補正を両立し、4倍弱点という穴もなく補完の優れた複合タイプ。
    加えて偏りのない高めの耐久、耐久向けの積み技と回復技をもつ。
    特防特化の場合、砂嵐下ではC種族値130クラスの威力90抜群技すらギリギリ確3に抑える特殊耐久を誇る。
    例:C特化グレイシアのれいとうビームの被ダメージ80~96 (41.5~49.7%)。
    特性きゅうばんにより強制交代技が無効化されてしまうため要塞化されると積み技のないアタッカーでは手がつけられなくなる。
  • 対策方法
    補助技を使う型がほとんどなのでちょうはつが有効。
    耐久は高いが、一致弱点を突ける高火力のポケモンで押しきれる程度。鋼タイプなら後出しも安定し、簡単に対処できる。
    火力も低い上に威力の高い技をほとんど覚えないため、こちらに積み技持ちがいれば格好の起点にできる。
    特殊受けの役割がほとんどで、ミラーコートを覚えることから物理で攻撃する方が無難。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th~XYOA威力命中タイプ分類PP備考
リリー
ユレイ
ドル
リリー
ユレイ
ドル
リリー
ユレイ
ドル
---1*-1しぼりとる-100ノーマル特殊5*XY以降
---1*-1たくわえる--ノーマル変化20*XY以降
---1*-1はきだす-100ノーマル特殊10*XY以降
---1*-1のみこむ--ノーマル変化10*XY以降
111111おどろかす30100ゴースト物理15
881111からみつく10100ノーマル物理35
15158855ようかいえき40100どく特殊30
2222151599ねをはる--くさ変化20
292922221313あやしいひかり-100ゴースト変化10
434843361717げんしのちから60100いわ特殊5
----2121しおみず65100みず特殊10
----2626ギガドレイン75100くさ特殊10
--36463131いえき-100どく変化10
363629293636ドわすれ--エスパー変化20
--50564144エナジーボール90100くさ特殊10
506057664652たくわえる--ノーマル変化20
506057664652はきだす-100ノーマル特殊10
506057664652のみこむ--ノーマル変化10
--64765261しぼりとる-100ノーマル特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技34ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20ORAS
技100ないしょばなし--ノーマル変化15
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15ORAS

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第4世代まで
技09タネマシンガン25100くさ物理30
技19ギガドレイン75100くさ特殊10Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技76ステルスロック--いわ変化20タマゴ/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
バリアー--エスパー変化30
じこさいせい--ノーマル変化10
ミラーコート-100エスパー特殊20
しぼりとる-100ノーマル特殊5Lv
くすぐる-100ノーマル変化20
HSのろい--ゴースト変化10
メガドレイン40100くさ特殊15
こらえる--ノーマル変化10
ステルスロック--いわ変化20教え
いわなだれ7590いわ物理10技80

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
こうごうせい--くさ変化5
いえき-100どく変化10Lv
だいちのちから90100じめん特殊10
タネばくだん80100くさ物理15
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSなやみのタネ-100くさ変化10
HSとおせんぼう--ノーマル変化5
しめつける1585ノーマル物理20
ギガドレイン75100くさ特殊10Lv
ステルスロック--いわ変化20タマゴ
FL/E};いわなだれ7590いわ物理10技80
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技マシンでは覚えられない
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ
Emどろかけ20100じめん特殊10
Emねごと--ノーマル変化10技88
E/XDいばる-90ノーマル変化15技87
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
HSいとをはく-95むし変化40
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

タイプ分類PP詳細備考
ミラーコート-100エスパー特殊20PDWタマゴ

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中3
孵化歩数7680歩
性別♂:♀=7:1
進化条件リリーラ(Lv.40)→ユレイドル

遺伝経路 節を編集

バリアードククラゲ(Lv)
じこさいせいサニーゴ(Lv)
ミラーコートサニーゴ(Lv)
くすぐるオムスター(Lv)
のろいアバゴーラ(Lv)
ステルスロック教え技
メガドレインカブトプス(Lv)
こらえるカブトプスサニーゴ(Lv)